千葉の老犬ホーム九十九里パークのワンちゃん達、サクラ咲く作田川で春のお花見に行ってらっしゃ~い~!(中型犬・大型犬)その1編です。今日は5月下旬のあたたかさ春を飛びこえて初夏の陽気となりました!日に日に明るい時間がながくなってなんだかワクワクしてくる3月です。(笑)あたたかさと日差しの強さを感じるようになると…気をつけないといけないのがお天気で左右されるワンちゃん達のあつさのケアです。老犬の仲間達のなかでも13さいでジャレまくってくるワンちゃんもいれば…ワンちゃん用縁側風スペースの屋根のしたの涼しい木陰でのんびりと涼しむワンちゃんもいれば、認知症なのでスタッフが目を配りながら疲れてきたかなと思ったら、涼しいお部屋での休憩が必要となるワンちゃんもいます。夕方の涼しくなってきた時間にお散歩を楽しむワンちゃんもいれば、一日中お外でスタッフの後を追いかけてまわっているワンちゃんもいます。(笑)あたたかくなってきて嬉しい反面…老犬のワンちゃん達ひとりひとりに合わせた調整も大事になってくる季節、ワンちゃん達のケアを大事にしながら少しはやい初夏の陽気をカラダで感じながら新しい季節をむかえたいなあと思っております(笑)次回の老犬ホームスタッフブログでは…ワンちゃん達の一日(中型犬・大型犬)その2編を公開する予定です。作田川のサクラは青々とした緑に変化をしてしまいましたが…黄色く可愛く咲きほこる菜の花やプカプカと浮かぶ水鳥さん達、ひかえめに顔をのぞかせているヒョロヒョロのつくしなどお楽しみはたくさん隠れているはず。(笑)ワンちゃん達と一緒に春だけど初夏のみたいな作田川を楽しみながら過ごしたいと思います。

ワンちゃん達の一日(作田川でお花見編)

  
〇バンくん「抱っこだ~スタッフさん笑いすぎ~お日さまも近くにいるみたいなの~。」エヘヘ
〇スタッフ「スタッフの上腕二頭筋や太ももがたくましくなっていく筋トレの様子です。」(笑)
  
〇クレバーくん「作田川大好き~お家ではいつも小川のそばでお散歩してたんだ~。」ウフフ~
〇スタッフ「流れるお水が大好きなクレバーくん、嬉しそうに川の音に近づいていきます。」(笑)
  
〇スタッフ「トミーくん春だねえ…菜の花とかボランティアさんが植えてくれたんだって。」(笑)
〇トミーくん「菜の花がいっぱいなの~ボランティアさんにいっぱいありがとうなの~。」ウフッ
  
〇ラッキーちゃん「うん?ほっぺたチョンってしたの~ちょっとウトウトしただけだし~。」パチッ
〇スタッフ「抱っこされてウトウトのラッキーちゃん…ついチョンってしてしまいました。」(笑)
  
〇ピッピちゃん「スタッフさんサクラ散っちゃったね~サクラのお花見できないね~。」ウフフ~
〇スタッフ「いいの…これもまた自然のながれというもの…今年は菜の花のお花見に変更~。」(笑)
  
〇ムックくん「いや~いいお天気…ポカポカだし風がふいて気持ちがいいね~。」テクテク…
〇スタッフ「そろそろチーム柴犬達の換毛期…ブラッシングの強化をしなければ~。」(笑)

関東・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら