可愛いペットを抱きしめていると心が安らぎます。この感情には科学的な理由が
ちゃんとあるそうです。動物との触れ合いを通じて心や体の療養を試みる
ドックセラピーの成果が注目されています。

認知症患者さんの治療には一部認可された薬はあっても、基本的には
治しているわけではなく良い状態を少しのばしているだけで
薬物療法は行き詰っているのが現状です。

犬と人間の間に愛情や信頼に近いある種の関係が生まれると
この子を守りたい好かれたいという感情が芽生え、
その感情が大きくなると心身に変化が表れるそうです。

ドックセラピーではワンちゃんと触れ合うことで認知症患者さんの
目がイキイキして、生活意欲への大幅な改善がみられたそうです。

20150204_061451968_iOS   20150118_054529206_iOS   20150119_050120746_iOS

犬と人間とは関係も歴史も、とても奥深いものだと感じました。
「老犬ホーム九十九里パーク」は入園するワンちゃんがスタッフ以外の
ヒトとも
楽しく遊んだりできる立地環境と施設となっております(*´▽`*)
犬のお預かり施設 関東「老犬 ホーム九十九里パーク」のトップへ。