ビーグルのビーン君とロッキーくん、片貝漁港のお散歩コースにいってらっしゃ~い!(小型犬)その1編です。好奇心おうせいで愛嬌たっぷりのチームビーグルのビーンくんとロッキーくん、老犬ホーム九十九里パークの楽しいお散歩コースのひとつ、片貝漁港のお散歩コースにおでかけしました。片貝海岸の海と作田川とがまじわる…汽水域にあたる河口部あたりからはじまり、ワンちゃん達も大好きな片貝海岸の海さんぽコースまで続く、片貝海岸の海さんぽと作田川のお散歩コースをちょっぴり味見できるようなお散歩コースです。(笑)釣りを楽しむ釣人(ツリンチュ)に出会ったり地元のワンちゃん達と出会ったり、漁港で船のメンテナンスをしている漁師さんにあいさつをしたりと…近所をのんびりとお散歩するのにも楽しい、好奇心おうせいなビーンくんやロッキーくん達が、小さな発見を楽しむには中々ピッタリのお散歩コースです。(笑)次回の老犬ホームスタッフブログは…ワンちゃん達の一日(小型犬)その2を公開する予定です。お天気の状態やその他の都合で予定を変更することもありますが、楽しみにしていただいている皆さまに喜んで頂けるように努めますので、これからも老犬ホーム九十九里パークスタッフブログをよろしくお願いいたします。

ワンちゃん達の一日(片貝漁港)

  
〇ビーンくん「ボクは片貝漁港じょうれんさんなの、いっぱいクンクンしてリフレッシュするの。」スッキリ
〇スタッフ「ビーンくんもロッキーくんも、片貝漁港のお散歩コースを楽しんでくれているみたいです。」(笑)
  
〇ロッキーくん「漁師さんこんにちは~今日は…漁師さんのお仕事見学なの~。」エヘヘ
〇スタッフ「漁師さんのお仕事風景…スタッフもジャマしないように、チラ見させていただいています。(笑)」
  
〇ミッキーくん「今日の片貝漁港はシットリ静かなの~、スタッフさんとボクだけの漁港なの。」ウフッ
〇スタッフ「ミッキーくんの自慢の愛車…こうやって見ると、漁港の船とサラッとなじんでる。」(笑)
  
〇ライルくん「やっほ~片貝漁港にとうちゃ~く…アッチに行ってみる、コッチにも行ってみるよ~。」フリフリ
〇スタッフ「ライルく~ん…楽しそうでうれしいなあ、スタッフさんも一緒にいくから待っててね。」(笑)
   
〇スタッフ「コ~ロ~くんっ…どうしたの?向こうが気になる?確かにいいニオイがするね。」(笑)
〇コロくん「そうなの…向こうからなの、とっても美味しそうなニオイがしてくるの~。」フンフン
   
〇ぱぴぃちゃん「スタッフさ~ん…ポチャポチャ聞こえるよ、ほらここから聞こえるの。」フンフン
〇スタッフ「ついついのぞき込んじゃうよね、ぱぴぃちゃんお魚さんもいたら教えてね。」(笑)
  
〇スタッフ「チャピくんなかなかいい場所見つけたね、お船…近くに来てくれたらいいね~。」(笑)
〇チャピくん「ここから海とお船がよ~く見えるの、スタッフさんも来てみたら~。」チョ~ン

老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら