千葉の老犬ホーム九十九里パークから~2018年あけましておめでとうございます(中型犬・大型犬)その2編です。今日は南風がさわやかにふいてポカポカとあたたかい一日になりました。2018年1月の冬ど真ん中に小春日和のお年玉…このままワンちゃん達といっしょに芝生で寝転がっていたいなあと思うような青空です。(笑)スタッフの手作りおみくじ(オヤツのお年玉入り)もワンちゃん達にも大好評~お日さまのきもちのいい日差しとあたたかい南風といっしょに九十九里パークのおだやかな時間がながれてゆきます。(笑)次回の老犬介護スタッフブログでは…ワンちゃん達の一日(中型犬・大型犬)その3編を公開する予定です。お天気の状態やそのほかの都合により予定を変更することもあるかと思いますが、2018年も関東・老犬ホーム九十九里パークのゆかいな仲間達をどうぞよろしくお願いいたします。
  

ワンちゃん達の一日(お正月編)

  
〇ムックくん「みなんさ~ん明けましておめでとうございま~す!ボクからのあけおめだよ。」ジャ~ン
〇スタッフ「ムックくん気持ちのいいごあいさつをありがとう!今年も一年よろしくね~。」(笑)
  
〇キースくん「う~ん…コッチ(フンフン)じゃなくてコッチ(フン)と見せかけてコッチ~。」パクリ
〇スタッフ「キースくん迷ったね~でも大吉ゲットできちゃった、今年もよろしくお願いします。」(笑)
  
〇シドニーちゃん「おみくじの中に…オヤツのお年玉がはいっていたの(フンフン)まだあるかも~。」キラキラ~
〇スタッフ「オヤツも大好きシドニーちゃん、今年もシドニーちゃんらしくいっぱい楽しんでね。」(笑)
  
〇スタッフ「ミルキーちゃんも大吉のおみくじをパクリ…美味しいお年玉気に入ってくれたみたいです。」(笑)
〇ミルキーちゃん「スタッフさん達にも~この美味しい大吉のおみくじわけてあげたいの~。」パクパク
  
〇マリンちゃん「あら~ワタシ中吉だったの~うん?サクラちゃんまさかの大吉~?」フムフム…
〇サクラちゃん「だってマリンちゃんが…中吉のオヤツも大吉のオヤツも食べちゃったの~。」ウ~ン

関東・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら