千葉の老犬ホーム九十九里パークに…東京からウィルシュコーギーの男の子のジャスティくん(15さい)が入園しました編です。春分の日の今日雨のふりつづく千葉の老犬ホーム九十九里パークに…イケメンコーギーの男の子のジャスティくんが入園しました。ご家族さまと一緒に東京からのドライブを過ごしたあと施設の面会室ですこ~休憩…と思ったら気持ちのいい寝息をたててすっかりと夢の中におりました。(笑)最近は半分目をあけたまま寝ている事がおおいとのことで…スタッフものぞきこんでみると、半分開いたお目めと目が合ってしまいました。(笑)夜ごはんものんびりとシッカリと完食をしてスタッフの補助で広~いお部屋をテクテクと探索、その後はゴロ~ンと横になってウトウトとしておりました。(笑)ジャスティくん…すこしづつで大丈夫だから環境の変化になれていって、たくさんのお友達をいっぱいつくってみんなで一緒に楽しい思い出をたくさん残していこうね。

ジャスティくん千葉の老犬ホーム九十九里パークにようこそ!(入園編)

  
〇ジャスティくん「今日はドライブいっぱいしたの…(ウトウト)眠くなってきちゃった…。」グウ…
〇スタッフ「ジャスティくんはじめまして~お眠みたいだから…また後でお話しようね~。」(笑)

関東・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら