千葉の老犬ホーム九十九里パーク恒例の~九十九里海岸の海さんぽ、みんなで一緒にいってらっしゃ~い!(小型犬・ゴンタくん)その3編です。関東もそろそろ梅雨入りなのでしょうか…日中は夏日のようなお天気で、のどを鳴らして流し込むお茶がカラダにしみわたるのを感じます。(笑)今回の千葉の老犬ホーム九十九里パークこうれいの…ワンちゃん達と一緒にリフレッシュ九十九里海岸の海さんぽでは~日にひに回復をしてすっかりと自分の足で歩けるようになったゴンタくんと、ゴンタくんの回復をそばで寄り添って愛嬌たっぷりにサポートをしてくれたキャバリアのダッシュくんも初参加。(笑)お楽しみのニボシをまえにキュートな表情のゴンタくんですが…スタッフさんのお手てからニボシをパクリ、とてもワイルドな感じにあっという間に完食してくれました。(笑)次回の老犬ホームスタッフブログでは…ワンちゃん達の一日(小型犬)その4編を公開する予定です。お天気の状態やその他の都合により予定を変更することもあるかと思いますが、九十九里パークならではのなんだかテンションのあがる海さんぽワンちゃん大好きなみなさま次回もどうぞお楽しみに。

ワンちゃん達の一日(海さんぽ編)

  
〇ゴンタくん「あ~スタッフさんステキなもの持ってる…いいの?ボクにくれるの~?」キラキラ
〇スタッフ「ゴンタくんおやつのニボシはどうだい?九十九里産のおいしいイワシですよ。」(笑)
  
〇ダッシュくん「ルノーくんとフォードちゃんと海さんぽ~とってもとっても楽しいの。」プリプリ
〇スタッフ「いつも穏やかなダッシュくん…今日もたくさん楽しい時間を過ごしてほしいな。」(笑)
  
〇スタッフ「リッキーくんコレなんだかわかる?浜辺をお散歩していたハマグリくんだよ~。」(笑)
〇リッキーくん「え~スタッフさん本当?そっかあ…ハマグリくん海のニオイがする~。」フンフ~ン
  
〇コロくん「スタッフさんちょうどいい帽子サンキュ~って…またハマグリか~い。(貝)」ウフフ~
〇スタッフ「コロくんの頭頂部にフィット…オーダーメイドのようなハマグリ帽子はっけ~ん。」(笑)
  
〇ルノーくん「フォードちゃん海にミドリガメがいたよ…スタッフさんすごいミラクル~。」フンフン
〇フォードちゃん「なになに~ミドリガメって川にいるの~海さんぽするカメさんなの?」チョイチョイ

関東・老犬介護・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら