千葉の老犬ホーム九十九里パークから~雨あめあがれ可愛いてるてる坊主たち(小型犬)その3編です。2018年6月をむかえた千葉の老犬ホーム九十九里パークです…関東の梅雨入りはまだのようですが、最近の雨で広大なドックランでは、ドックランの先住民のカニさんやザリガニくん達にもチラチラとこんにちはをするようになりました。(笑)また南国チックな樹々には白くて大きなお花が咲いたり、パイナップルのような樹々(ヤシの樹?)にはやわらくて薄緑色の新芽を出して、見つけるスタッフの気持ちもなんだか嬉しくなってきます。(笑)ここ何日かでポツポツと施設をうるおしてくれた雨ですが…施設内にある公園では、雨だけじゃなくてシャボン玉もふってくる事もありますよ~。(笑)…という事で6月の季節のお楽しみイベントは~可愛いてるてる坊主に変身したワンちゃん達の雨あめあがれを公開したいと思います。フワフワとしたシャボン玉にお口をパクパクするワンちゃんやシャボン玉をササッとよけるワンちゃん。(笑)ワンちゃんそれぞれの表情や反応にホッコリさせてもらいながら、これからむかえる梅雨の季節を楽しんでいきたいと思います。(笑)次回の老犬ホームスタッフブログでは…ワンちゃん達の一日(小型犬)その3編を公開する予定です。お天気の状態やその他の都合により予定を変更することもあるかと思いますが、あたらしい仲間もくわわった千葉の老犬ホーム九十九里パークの可愛いてるてる坊主たちを皆さまどうぞお楽しみに。

ワンちゃん達の一日(てるてる坊主編)

  
〇リッキーくん「今日はボク…てるてる坊主にへんしんするの~?てるてる坊主ってなあに?」フリフリ
〇スタッフ「お日さまがでてお空が晴れますようにって、てるてる坊主にねお願いしたりするよ。」(笑)
  
〇ライルくん「あたまのモコモコが気になる~スタッフさんとブランコでぶらぶらしているの~。」ウフッ
〇スタッフ「あらっ?ココちゃんとライルくん鼻チュ~のごあいさつ、可愛いのいただきました~。」(笑)
  
〇ルノーくん「フワフワ~あれ?なくなっちゃった…フワフワ~お鼻でツンしたらなくなるの~。」アレ~
〇スタッフ「フォードちゃんお目め閉じてるね~キレイなシャボン玉フワフワ通り過ぎていきます。」(笑)
  
〇コロくん「はいよ~今回はなんのかぶりもの~?てるてる坊主になるの?今日も可愛いでしょ。」ニカッ
〇スタッフ「よゆうでかぶりものを着こなすコロくんの安定感…スタッフも勉強させていただきます。」(笑)
  
〇幸太くん「てるてる幸太にへんし~ん、ねえねえ…スタッフさん、これ…雪だるまでしょ~。」ジャ~ン
〇スタッフ「雪だるま時々てるてる坊主仕様なの…幸太くんにサクッと突っこんでもらいました。」(笑)

関東・老犬介護・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら