すこし晴れ間がでてきた午後…みんなで一緒にハッピーハロウィーン!(小型犬)その3編です。やまない雨はない…その通り3日間ほど降り続いた雨もやっとあがり、久しぶりの太陽が雲のすき間からピカーっと差し込み、最近見なくてさみしい思いをしていた青空が遠くのほうから開けてきました。(笑)たくさんの洗濯ものがズラーっとならび老犬ホーム九十九里パークの朝の風景をお昼下がりにみることになりました。(笑)シェルティーのナツメちゃんの愛車もハロウィン仕様にへんし~ん、ハロウィンにのっかってみんなで一緒ににぎやかな昼さがりをたのしみました。(笑)次回の老犬介護スタッフブログでは…ワンちゃん達の一日(小型犬)その4編を公開する予定です。お天気の状態やその他の都合により予定を変更することもあるかと思いますが、すっかり涼しくなってきた老犬ホーム九十九里パークを温かい目で見守っていただけると嬉しいです。

ワンちゃん達の一日(ハロウィン編)

  
〇ココちゃん「いっぱいキラキラなの~今日はワタシの誕生日だったっけ~。」フム…
〇スタッフ「ココちゃ~んお誕生日じゃないけどねハッピーハロウィーン!」(笑)
  
〇ルーディーくん「ちょっと~ムチムチ猫ちゃんが、ボクの背中にのってるの~。」アレ~
〇スタッフ「ルディーくん…舞鈴ちゃんとなっちゃんとムチムチ猫ちゃんとモテモテだね~。」(笑)
  
〇ごまくん「スタッフさ~ん…何かあるけどこれなに~ボヨボヨ~ン…ボヨボヨ~ン。」フンフン
〇スタッフ「ごまくんハロウィンのカボチャだよ~ボヨ~ンてしてるけどカボチャだよ。」(笑)
  
〇リッキーくん「ハロウィンのカボチャマンにへんし~ん、ミステリアスなリッキーなの。」キリッ
〇スタッフ「ハッピーハロウィーンだね、ミステリアスなカボチャマン可愛いよ~。」(笑)
  
〇ナツメちゃん「ワタシの愛車にカボチャがささってるの~ちょっと気になっちゃったの~。」フンフン
〇スタッフ「なっちゃんの愛車もハロウィン仕様にへんし~ん、頭のカボチャにも気がついてる?」(笑)
  
〇ショコラくん「やっと雨があがったの~今日はみんなでハッピーハロウィーンなの~。」ウフフ~
〇スタッフ「ショコラくんお耳パタパタするから~カボチャの帽子飛んで行っちゃったね~。」(笑)
  
〇スタッフ「ぱぴいちゃんキラキラとっても似合ってる~カボチャのかざりで完璧だね~。」(笑)
〇ぱぴいちゃん「見てみて~みーちゃんのオシリと…モフモフのちびくんのオシリで~す。」ウフフ

老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら