シニア犬、老犬介護・九十九里パークのワンちゃん達の一日(小型犬)その2編です。昨日は薄着になるくらいポカポカのお天気でしたが、今日は一転…午後からはパラパラと雨がふってきました。老犬介護施設ないにある公園のパイナップルみたいな樹たちは、恵みの雨でツヤツヤに…公園も樹も空気もシットリ、ワンちゃんやスタッフのノドにもやさしいお天気です。(笑)老犬ホーム九十九里パークのもうひとつの公園には、まだ開花しないしだれ桜がひかえめに開花の準備中…明日になるともう4月です、公園でミニミニお花見ができたらいいなあと、雨の降る公園を遠目にながめるスタッフです。(笑)次回の老犬介護スタッフブログは(小型犬)その3編になりますのでどうぞお楽しみに!

ワンちゃん達の一日

  
〇ミッキーくん「なにコレ~?行き止まり?だれがこんなイタズラしたの~。」フンフン
〇スタッフ「ミッキーくんごめんね~イタズラじゃないけど…ひっかかったね。」(笑)
  
〇コロくん「公園が白~いヤツでいっぱ~い、スタッフさんなにができるの~?」テクテク…
〇スタッフ「う~ん…なにが出来るのかな?出来てからのお楽しみだね。」(笑)
   
〇ルーディーくん「メリーちゃんピッピちゃんこんにち…メリーちゃん歩くのはや~い。」テクテク…
〇スタッフ「ルディーくんは長距離ランナーだもんね、スピードは…マイペースだね。」(笑)
   
〇ごまくん「スタッフさんボクのこと呼んだ~?あれ~呼ばれたと思ったんだけど~。」エ~?
〇スタッフ「首をかしげるごまくんがカワイイので…繰り返されるスタッフの光景です。」(笑)
  
〇スタッフ「お~いリッキーくんピッチちゃ~ん、人工芝の感触はどうですか~?」(笑)
〇リッキーくん「やわらかいし~足もふんばれるし~いっぱい追いかけっこできるよ~。」ウフフ~
  
〇ななちゃん「タンポポのニオイがする~この辺りにあるはずだけど…あるはずなの~。」フンフン
〇スタッフ「最近ドックランがタンポポまつりだね、ななちゃんタンポポまであと少しだよ~。」(笑)
   
〇ジャックくん「ちょっと~ボクにタンポポしてもっと可愛くしようとしてな~い?」ジャ~ン
〇スタッフ「予想通り…タンポポとっても似合ってる、タンポポ系男子のできあがり。」(笑)
  
〇ゆりちゃん「ドックランの石ゾ~ンに…大きな気配と小さな気配…ちょっとだけ気になっちゃうの。」フンフン
〇スタッフ「ゆりちゃん気になるよね~大きくて元気なオレオくんと、女の子大好きハカセくんだよ~。」(笑)

老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら