シニア犬の介護施設・九十九里パークのゆかいな仲間たち(小型犬)その3です。九十九里パークのゆかいな仲間たちの今回のあたらしいお散歩コースは、いつもよりもすこ~し遠出をして小さな丘のある公園にお散歩を楽しみにやってきました。いつもと少し違うはじめておとずれた公園で…ビーグル犬のビーンくんとロッキーくんは、自慢のお鼻をフンフンきかせてソワソワ。柴犬のゆりちゃんは小さな丘のぼりにチャレンジです、傾斜のゆる~い丘ですが丘くだりはスタッフも一緒に小走りに。(笑)ワンちゃん達といっしょに楽しいお散歩の時間をたのしむことができました。(笑)次回のシニア犬介護施設のスタッフブログは、九十九里パークのゆかいな仲間たち(中型犬・大型犬)その1を公開いたします。どうぞお楽しみに!

ワンちゃん達の一日

  
〇レオンくん「スタッフさん追いかけっこをして遊ぶの、ボクの耳はとってもいいんだよ。」パタパタ
〇スタッフ「スタッフの足音をよく聞いて、追いかけっこをして遊んでくれるレオンくんです。」(笑)
  
〇ゆりちゃん「小さな丘だから…ぜんぜん余裕で頂上についちゃったもんね~。」フリフリ
〇スタッフ「ゆりちゃ~ん…くだりはスタッフさんもすこ~しドキドキする~。」(笑)
  
〇リョウくん「しるくんと一緒にお散歩にきたの、ボクの自慢のお鼻がフンフンしてる~。」フンフン
〇スタッフ「リョウくんもいつもの探索モードに…心ゆくまで探索を楽しんでね。」(笑)
  
〇ビーンくん「スタッフさ~ん、追いかけっこもいいけど、ボクには探索するという使命が…。」
〇スタッフ「そっかあ…ビーンくん、追いかけっこの気分じゃなかったかあ。」(笑)
  
〇コロンくん「こまちちゃ~ん…ここって松林?松ぼっくりいっぱい持って帰ろうよ~。」ウフフ~
〇こまちちゃん「コロンちゃん…ここのベンチにのぼったら、松ぼっくりいっぱい見えるの…。」プリプリ
  
〇アクピーちゃん「ビーンくんはソワソワだけど、アクピーはのんびりお散歩したいかも~。」テクテク
〇スタッフ「みんなそれぞれ違うお散歩ペース、でもみんなと一緒のお散歩もたのしいよね。」(笑)
  
〇ロッキーくん「あたらしい公園を開拓するために、ボクは今から探索しまくるの。」ジャ~ン
〇スタッフ「ロッキーくんいいね~いつもよりも探索の動きにキレがあるね。」(笑)
老犬ホーム九十九里パークのホームぺージはこちら