ドックランに広がる青々とした自然芝は…老犬のワンちゃん達の足にも、とってもやさしい環境です(中型犬・大型犬)その1編です。広大な敷地に広がる自然芝…まだ梅雨にはいってはいませんが、今年もしっかりと青々と育ち老犬のワンちゃん達の足をやさしく受けとめてくれています。白と黒のフワフワの女の子のハナちゃんは、入園してからは…たくさんのワンちゃん達と一緒に、この自然がいっぱいの広大なドックランで、のんびりたっぷりお散歩をするようになったので、ご家族さまもとても喜んでくれていています。(笑)老犬ホーム九十九里パークでは、それぞれの老犬のワンちゃんの体調に合わせて、仲間のワンちゃん達と一緒に快適な毎日をのんびりと過ごしてくれるように、たくさんの楽しい思い出をいっぱい残してもらえるように、ワンちゃんが大好きなスタッフ達みんなで、一生懸命日々のお仕事に取り組んでいます。次回の老犬ホームスタッフブログでは…ワンちゃん達の一日(中型犬・大型犬)その2を公開する予定です。ワンちゃん大好きな皆様どうぞお楽しみに~。

ワンちゃん達の一日

  
〇ハナちゃん「お外は雨がふってるの…ねえねえ面会室で遊ぶのも楽しいよ~。」フリフリ
〇スタッフ「ご家族さまに喜ぶハナちゃん、うれしそうな姿にスタッフもほっこりします。」(笑)
  
〇リンちゃん「広~いドックランで…ジャックくんとチャピくん…みんなでワンワン列車したの~。」グウ…
〇スタッフ「お昼寝中のリンちゃん…あれ?足をピクピクさせてお目め開けたままお昼寝してる~。」(笑)
  
〇ピッチちゃん「リンちゃんこんにちは~リンちゃんって…ランちゃんに少し似ているの。」フリフリ
〇ランちゃん「おうじろうく~ん…そんなところで寝ていたら、ふんじゃいそうなの~。」ヒョイッ
  
〇ブラッキーくん「ス・タ・ッ・フさ~ん!ノリノリのボクに追いつけるう~?」ヒョ~イ
〇スタッフ「ぜったい追いつけない…ワンちゃんの中でもトップクラスではないでしょうか。」(笑)
  
〇クロくん「みんな元気だった~?ボクって明るいからワンちゃん達ともうまくやってるよ~。」プリプリ
〇スタッフ「ラブラドールのクロくんは、木陰の…涼しくて居心地のいいスポットさがしの名人なんです。」(笑)
  
〇スタッフ「ラブちゃ~んコッチにおいで~?あれ…メリーちゃん?ラブちゃんだよね。」(笑)
〇ラブちゃん「スタッフさんまたふざけてるでしょ~?お顔がニヤニヤしているの~。」ウフフ~

老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら