7月を迎えました老犬ホーム九十九里パークです。関東も本格的な梅雨に入り‥全面芝生のドックランは青々として、さらにみずみずしく生命力に満ちあふれております。(笑)さあ笹の葉サラサラのこの季節おりがみの短冊にお願いごとで七夕まつりはじめま〜す。(笑)今回の七夕まつり登場のワンちゃんはチームダックスのリッキーくんとごまくん、チームフレブルのチョルスくんとポッキーちゃん、ポメラニアンの小五郎くんトイ・プードルのナイトくん達です。次回の老犬ホーム九十九里パークのスタッフブログでは、ワンちゃん達の一日(小型犬・中型犬)その6編を公開する予定です。お天気の状態やその他の都合により予定を変更することもあるかもしれませんが、個性豊かなワンちゃん達のようすをあたたかい目で見守っていただけると嬉しいです。

ワンちゃん達の一日(七夕まつり編)

  
◯リッキーくん「抱っこも好きスキご飯もスキ~園長先生追いかけるのもスキなの。」ジャ~ン
◯スタッフ「たのしくなっちゃうとピョンピョン走るリッキーくん今日もはずんでますね。」(笑)
  
◯ごまくん「今年もきたの七夕まつり~笹の葉っぱにお願い事ぶらさげるんだって。」オヤツ~
◯スタッフ「ごまくん今日もマイペースにお散歩おさんぽ~お水もしっかり飲みますよ。」(笑)
  
◯スタッフ「チームフレブルの新人さんチョルスくんと先輩ポッキーちゃんのハナチュ~。」(笑)
◯チョルスくん「ポッキーちゃんコンニチハ~ねえねえゴロンごろんって楽しそうなの。」ウフフ
  
◯小五郎くん「ボクは黒いモフモフの風になる…スタッフさんボクに追いつけるかな~。」ズバッ
◯スタッフ「追いつけないな…あと少しのところですり抜けて振り返って笑っております。」(笑)
  
◯ナイトくん「抱っこもマッタリで好きだけど~おシリなでなでが最高だと思うのよ。」プリ~ン
◯スタッフ「わかるよナイトく~んポンってなったシッポがぷりって喜んでるのがわかるよ。」(笑)
  
◯ポッキーちゃん「そうね~お耳をすませて…おひざを見つけたら全力でよじ登るの~。」テクテク
◯スタッフ「ベテラン抱っこちゃんのポッキー先輩の…ありがたいアドバイスだそうです。」(笑)
関東・老犬介護・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら