ワンちゃんの老犬ホーム、九十九里パーク恒例の…ワクワク海さんぽその2です。2月に入園したばかりの…パピヨンの女の子のぱぴいちゃんは、海を見るのがはじめてだというお話で、はじめて海を見た時のぱぴいちゃんの反応にスタッフもワクワクしております。今回の海さんぽでは…ワンちゃん達のすてきなお名前を、片貝海岸の砂浜にのこしてみようと思います。(笑)ずいぶんはりきってお名前を書いてしまい、お名前がブログの写真におさまらないという…うっかりが多発してしまいましたが、これもワンちゃん達との楽しい思い出の1ページとなりました。(笑)老犬ホームのスタッフブログを楽しみにしてくださっている皆さま、次回の海さんぽその3(小型犬)編は明日の公開になりますので、どうぞ楽しみにお待ちくださいませ!

ワンちゃん達の一日

   
〇ショコラ「ヨコラって書いてる…と思ったら、遠くからショコラってかいてる~。」ジャ~ン
〇スタッフ「スタッフさんのうっかりです、ショコラくんって美味しそうなオシャレなお名前だね。」(笑)
  
〇ぱぴいちゃん「サラサラしたドックランみた~い、いっぱいいっぱい走ってみるの~。」ウフフ~
〇スタッフ「ぱぴいちゃん喜んでくれて嬉しいよ、すこしだけペロリ…海の味はどんな味?」(笑)
  
〇チビくん「チャピくんと一緒に海さんぽにきたの、チャピくんちょっと待って~。」プリプリ
〇スタッフ「チビくんとチャピくん…ふわっとしてプリプリしているところが似てるかも~。」(笑)
  
〇チャピくん「海さんぽたのしいね~、今日はとってもいいお天気だよ~。」プリプリ~
〇スタッフ「チャピく~ん…そこにどっかり座っちゃうの?あれ?チャピーになってる。」(笑)
  
〇ジャックくん「見て見て~ボクのしたで、ソックリなワンちゃんがお散歩しているの~。」テクテク
〇スタッフ「波打ち際がはんしゃして鏡みたいだね、きれいな砂浜にジャックくんの足跡がいっぱ~い。」(笑)
  
〇レオンくん「風の音がいっぱいするよ、今日は春なんとかっていう風が吹いているんだって。」パタパタ
〇スタッフ「レオンく~ん…お耳がパタパタしたら、またいつもと違うレオンくんになったね。」(笑)
  
〇しるくん「スタッフさ~ん…プルプル音がするよ、どこから聞こえるのか気になるの~。」
〇スタッフ「しるく~ん…音の正体がわかったよ、パラグライダーと一緒にパシリ。」(笑)
  
〇リョウくん「足のうらがペタペタするの…ペタペタも、海さんぽのだいごみなんだって~。」ペタペタ
〇スタッフ「そうだよ~スタッフさんも、波でながぐつが濡れちゃったから一緒にペタペタ。」(笑)
  
〇スタッフ「ゆ~り~ちゃ~ん…もう行っちゃうの?ちょ~っとだけコッチむいてほしいなあ。」(笑)
〇ゆりちゃん「トコトコ…ピタッ、トコトコ…チラリ、トコトコトコ…。」プルプル~
  
〇ビーンくん「ボクのお名前見つけた~、ボクのお気に入りのお名前なの~。」フフ~ン
〇スタッフ「ビーンくんにピッタリの、素敵でユニークなお名前だね~。」(笑)

老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら