七月七日晴れ…ワンちゃん達はたぶん夢のなか、今日は天の川見えるかなあ(小型犬)その2編です。一年に一度の七夕DAY…天気予報がお日さまマーク、もしかしたらもしかしたら天の川見ることができるといいなあ。(笑)むかしスタッフが子供だったころ…七夕ではなかったのですが、海でキャンプをしていて天の川を見たことがあります。星屑がいっぱい集まってとってもキレイな光景で、絵本で見る天川とは全然違っていてず~っと眺めていたのを思い出します。(笑)天の川が見える時間にはワンちゃん達はたぶん夢のなかだろうなあ。(笑)老犬ホーム九十九里パークのゆかいな仲間たちは…お日さまのしたで少し早めの七夕まつり、みんなで一緒に楽しい思い出をいっぱいのこしていきたいね。(笑)次回の老犬介護スタッフブログでは…ワンちゃん達の一日(小型犬)その3編を公開する予定です。お天気の都合やその他の都合により予定を変更することもありますが、ワンちゃん達の可愛い七夕DAYをどうぞお楽しみくださいませ。

ワンちゃん達の一日(七夕まつり編)

  
〇サンタくん「笹の葉に…ペラペラのオモチャがいっぱいでパタパタパタしているの~。」キラキラ
〇スタッフ「サンタくん…オモチャじゃないの~短冊とかお星さまとか見て楽しむんだよ~。」(笑)
  
〇リッキーくん「スタッフさんなにソレ~?ペラペラのヤツ飛んでいっちゃいそうなの~。」ウフフ
〇スタッフ「そうだね…笹の葉のかざりとか、みんなどうやってくっつけているんだったっけ。」(笑)
  
〇ごまくん「スタッフさ~ん…お顔の前でヒラヒラしているのな~に?シャラシャラ音もするの。」ウフッ
〇スタッフ「ごまくん七夕まつりわかるかなあ?スッタフさんが可愛いかざりをいっぱい作ってみたんだよ~。」(笑)
  
〇ルーディーくん「スタッフさんが竹のオモチャを作ったみたい、ボクは竹を見て楽しんでみるの~。」エヘヘ
〇スタッフ「ルーディーくん竹じゃなくて笹(ささ)なの…でもどっちも同じものなんだって。」(笑)
  
〇スタッフ「ぱぴいちゃん見てみて~今日は七夕まつりだよ、キレイなお星さまが見えるかも。」(笑)
〇ぱぴいちゃん「そうなんだ~お星さまだったら、いつもキレイにキラキラしているの~。」フリフリ
  
〇チビくん「笹の葉のツンツンも~ボクのモフモフで簡単にブロックできちゃうの。」エヘヘ~
〇スタッフ「今日は七夕まつりなんだよ~チビくんのお願いごとはなにかなあ?」(笑)
  
〇コロンちゃん「スタッフさん手作りの短冊なの~おやつ大好きって書いているんだって。」ジャ~ン
〇こまちちゃん「ワタシも教えてもらったの~おともだちがいっぱいできますようにって書いてるの。」ウフッ

老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら