老犬ホーム九十九里パークのゆかいな仲間たちからの…ハッピーメリークリスマス!おまたせいたしました…中型犬と大型犬のワンちゃん達の、ハッピーメリークリスマスです。キラキラやカワイイ帽子でワイワイが楽しいワンちゃんや、スキをみて逃走するトナカイワンちゃん、いつもと同じのマイペースなワンちゃん。そんなワンちゃん達の、トナカイすがたやサンタすがたに、一番楽しんでいたのはスタッフのような気がいたします。(笑)来年もこうして…ワンちゃん達といっしょに、たのしいクリスマスの思い出を、つくっていきたいと思っています。(笑)

ワンちゃん達の一日

  
〇ブラッキーくん「スタッフさん上手にできた?ボクサンタさんっぽくなったかなあ。」キラキラ
〇スタッフ「なかなか上手くできないなあ…ブラッキーくんもう一回かぶってくれる?」(笑)
  
〇コタローくん「どうしたの~?シンボルツリーが、とってもにぎやかになってるの~。」
〇スタッフ「次はコタローくんの番だよ…コタローく~ん戻っておいで~。」(笑)
  
〇ななちゃん「抱っこされたら…いつもよりも景色が違って見えるの~。」
〇スタッフ「シンボルツリーも、いつもと違ってクリスマスツリーになってるよ。」(笑)
  
〇チョビちゃん「なんだかコトちゃんが…ちいさなトナカイさんになってるの~。」
〇スタッフ「じつは…チョビちゃんも、お昼寝中のサンタさんになってるよ~」(笑)
  
〇レオンくん「スタッフさ~ん、サンタさん帽子お返ししま~す。」プルプル~
〇スタッフ「レオンくんから…サンタさん帽子返品されました、次はトナカイさんにへんし~ん。」(笑)
   
〇キングくん「リュウくんとコトちゃんも、クリスマスバージョンになってるの~。」トコトコ
〇スタッフ「キングくん…王冠じゃないけど、トナカイさんも似合ってる。」(笑)
   
〇コトちゃん「ん?お顔の前に…まる~いポンポンがぶらさがってる~。」ウ~ン
〇リュウくん「コトちゃん…ボクのお顔の前にも、まる~いポンポンぶらさがってる~。」
  
〇ムックくん「スタッフさん何してるの?ボクここにもピョンってのぼれるよ。」ジャ~ン
〇スタッフ「かぶりものダメダメのムックくんにも…クリスマスっぽくね。」(笑)
  
〇ミルキーちゃん「やっとワタシの番がきたの、大きなトナカイさんにへんし~ん。」ジャ~ン
〇スタッフ「ミルキーちゃん、トナカイさんもサンタさんも、喜んでもらえてうれしいな。」(笑)
   
〇シドニーちゃん「みんなで一緒のクリスマス、喜んでくれてうれしいの~。」ウフフ~
〇スタッフ「キラキラとみんなの笑顔に、とってハッピーなシドニーサンタさんです。」(笑)
  
〇キッドくん「そっかあ~もうクリスマスなんだね、スタッフさんカッコよくとってね~。」ジャ~ン
〇スタッフ「もうクリスマスなんだね~、キッドくんには…カッコイイ写真をプレゼント。」(笑)
  
〇サクラちゃん「ワタシのこと呼んだ~?トナカイさんのお耳もあるから、いっぱい聞こえるかも~。」エヘヘ
〇マリンちゃん「もう…こんなところに、ワタシへのクリスマスプレゼント~?」パクッ
  
〇ロッシ「ハッピーメリークリスマ~ス、今日はサンタロッシーになってあげるの~。」フリフリ
〇スタッフ「サンタロッシーくんありがとう、サンタさんとっても似合ってるね。」(笑)
  
〇レオくん「まるくんもう写真とっちゃったの?ボクのサンタコス見せてあげたかった~。」ウ~ン
〇スタッフ「レオくんはまるくん大好きだね、まるくんは遊びまくってたいへんだったよ。」(笑)
  
〇まるくん「スタッフさ~ん…そんな事より~、サンタさんの帽子ボクに投げてみて~。」ウフ~ッ
〇スタッフ「ダメ~これで遊ばないよ~、これはパクッてしないヤツなの~。」(笑)

老犬ホーム九十九里パークのゆかいな仲間たちはこちら