今日も冬晴れのお天気です…寒ツバキのお花も満開の~作田川の川さんぽに、みんなで一緒に行ってらっしゃ~い!(小型犬)その5編です。12月もど真ん中…朝方は吐く息もまっ白になり施設へむかいながら、もうすっかり冬がきたなあと感じます。寒がりのスタッフは「今日何枚?」※あったかポカポカのヒー〇テックの重ね着の枚数の確認があいさつみたいになっております。(笑)それでも日中はあたたかく感じ一枚脱いだりもしていましたが、明日からはさらに冬らしい一日がはじまりそうなお天気予報です。今年中に作田川の工事も終わるといいなあ…と思いながらワンちゃん達とお散歩にでかけるのですが、一部まだまだ工事が続いており、現場監督のように工事の様子をお鼻やお目めでチェックするワンちゃん達に思わずフフッ…と笑ってしまいます。(笑)次回の老犬介護施設スタッフブログでは…ワンちゃん達の一日(小型犬・中型犬)その6編を公開する予定です。お天気の状態やその他の都合により予定を変更することもあるかと思いますが、すっかり12月の冬の関東・老犬ホーム九十九里パークのワンちゃん達を、あたたかい目で見守っていただけるとうれしいです。

ワンちゃん達の一日(作田川の川さんぽ編

  
〇ぱぴいちゃん「しるくんと一緒に寒ツバキのお花見に来たの~とってもキレイなピンクなの~。」プリプリ
〇スタッフ「すっかり満開の寒ツバキのお花の小道…地面に落ちた花びらもキレイなので楽しめます。」(笑)
  
〇チャッピーくん「ジャックくんはボクのお散歩友達なの、いつも一緒に遊んでくれるの~。」フンフ~ン
〇スタッフ「ちょっかい出したり出されたり…いつも仲良しのチャッピーくんとジャックくんです。」(笑)
  
〇ジャックくん「チャッピーくん早く来ないとおいて行っちゃうよ~もう…マイペースなんだから~。」フウ~
〇スタッフ「ジャックくんも負けていませんよ~釣りにきたおじさんが笑いながら通り過ぎます。」(笑)
  
〇しるくん「ぱ・ぴ・いちゃ~ん…これって…ボクとぱぴいちゃんの作田川デートなのかなあ。」ツンツン
〇ぱぴいちゃん「いつもの作田川の川さんぽだと思うの~しるくんオシリつんつんしないの~。」プリプリ
  
〇リョウくん「いい風~ニールく~ん…作田川のどこからか吹いてくる風気持いいよね~。」ウフ~ン…
〇スタッフ「リョウくんいいお顔…今日は日差しがあたたかいから、風がとっても気持ちいいね~。」(笑)
  
〇ニールくん「ねえねえアクピーちゃ~ん…最近アクピーちゃんボクよりもマッチョじゃな~い?」フム…
〇スタッフ「ニールくん女の子に失礼なの~でも…ちょっとだけマッチョになったかも~。」エヘッ
  
〇アクピーちゃん「おばあさんこんにちは~アクピー川さんぽにおでかけに来たの~。」プリプリ
〇スタッフ「お散歩中のおばあさん…ワンちゃん達にもやさしく声をかけてくれました。」(笑)

関東・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら