令和元年もみんなで一緒に~九十九里海岸の海さんぽへ行ってらっしゃ~い!(小型犬・中型犬)その5編です。ポカポカの春の陽気で公園のお花も咲きみだれ、キレイなアゲハ蝶やちいさなミツバチ達を見かけるようになりました。5月をむかえた千葉の老犬ホーム九十九里パーク…テレビに出させていただいたり新しい時代をむかえたり4月から5月にかけての大型連休と、なんだかにぎやかな2019年となりそうです。(笑)それでは…令和元年もみんなで一緒に~九十九里海岸の海さんぽへおでかけに行ってまいりま~す!(笑)今回の海さんぽを楽しんだワンちゃんは~チーム柴犬ほやほやのサクラちゃんとヤマトくん、ミニチュア・ダックスフンドのリッキーくんと桃太郎くん、パピヨンのぱぴいちゃんとポメラニアンのチャッピーくん達です。次回の老犬ホーム九十九里パークのスタッフブログでは、ワンちゃん達の一日(小型犬・中型犬)その6編を公開する予定です。お天気の状態やその他の都合により予定を変更することもあるかもしれませんが、個性豊かなワンちゃん達のようすをあたたかい目で見守っていただけると嬉しいです。

ワンちゃん達の一日(海さんぽ編)

  
〇サクラちゃん「サクラ海さんぽにおでかけよ~今日はね気持ちのいいお天気なの。」ジャ~ン
〇スタッフ「サクラちゃんも海さんぽの常連さんだね~5月の海さんぽもステキでしょ~。」(笑)
  
〇リッキーくん「ボクの愛車はカッコイイのよ~ボクがいちばん早く走れると思うの。」ソワソワ
〇スタッフ「そだね~いっぱい練習して砂浜でもいっぱい走れるようになったんだよね~。」(笑)
  
〇ヤマトくん「海さんぽはね風がかわるの、ときどき立ちどまって…またお散歩するよ。」クルリ
〇スタッフ「ときどき立ちどまってお耳ピクピク…ときどき立ちどまっておハナをフンフン。」(笑)
  
〇桃太郎くん「お目めをつぶったら、おハナぜんか~い…海のニオイはさわやかだよ。」ウフ~ン
〇スタッフ「桃太郎くんわかるよ~海さんぽではお目めをつぶって深呼吸気持ちいいな~。」(笑)
  
〇ぱぴいちゃん「黄色いお花がクルクルまわるの~風がふいたらカラカラって鳴るの~。」ドキドキ
〇スタッフ「ぱぴいちゃ~ん鯉のぼりも一緒だよ、今日は風があるからお花も回ってるね~。」(笑)
  
〇チャッピーくん「海がキラキラできれいなの~ボクのお目めもキラキラしちゃうの~。」キラキラ
〇スタッフ「チャッピーくんのお目めもまぶしいよ~海さんぽで気持ちもリフレッシュです。」(笑)

関東・老犬介護・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら