北風ふくふく海さんぽ、ワンちゃん達は楽しそうだよ海さんぽ。(小型犬・中型犬)その6編です。青空のひろがる冬の海…今日は晴れていても北風のふく冬らしいお天気という予報でしたが…日中はあたたかく過ごしやすい一日となりました。昼下がりの九十九里海岸では地元の方たちがワンちゃん達と海さんぽ、土・日とはまたちがったおだやかな空気の流れる九十九里時間です。(笑)ビーグル犬のビーンくんとロッキーくんは~北風をうけながら大きなお耳をはばたかせ、おたがいマイペースにひろ~い砂浜を探索、自慢のおハナをフンフンしながら今回の海さんぽではお宝発見はならず…不発におわりました。(笑)次回の老犬ホームスタッフブログでは…ワンちゃん達の一日(中型犬・大型犬)その1編を公開する予定です。お天気の状態やその他の都合により予定を変更することもあるかと思いますが、全力で海さんぽを満喫して楽しむワンちゃんやいつもと同じくどこまでもマイペースなワンちゃんや、打ち寄せる波や海から吹く潮風に五感をとぎすませ…背中とお耳でかたるワンちゃんなど、ワンちゃんそれぞれの海さんぽを楽しむ様子をどうぞお楽しみに~。

ワンちゃん達の一日(海さんぽ編)

  
〇しるくん「海についたよ~今日は風がいっぱいふいて…オシリを押されてるみたい~。」オットット…
〇スタッフ「楽しそうにお散歩をしてるけど~ときどき風にあおられちゃってたしるくんです。」(笑)
  
〇ビーンくん「ピッチちゃんとランちゃんと~ロッキーくんと一緒に海さんぽに来たの~。」ジャ~ン
〇スタッフ「ビーンくんお耳がパタパタするの~?ロッキーくんは…パタパタないみたいだね。」(笑)
  
〇ロッキーくん「ビーンくんまたアオッって言ってるの~さっきは海にアオッって言ってたの」ウフフ
〇スタッフ「ロッキーくんとビーンくん…歩く速度もそれぞれ、ロッキーくんマイペースでいいからね。」(笑)
  
〇アクピーちゃん「スタッフさ~ん北風がふくから~アクピーのお耳がクマさんになっちゃったの~。」モコッ
〇スタッフ「せっかく可愛いくカットしてもらったのに…ああ~テディーベアカットだからかなあ。」(笑)
  
〇ピッチちゃん「ちょっとランちゃん…ち~か~す~ぎ~もう…あまえん坊なお母さんなの~。」ウフッ
〇ランちゃん「ピッチちゃん海さんぽうれしいね~ず~っと遠くまでお散歩してみたいね~。」ウフフ~

老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら