千葉の老犬ホーム九十九里パークからの~男の子も女の子もちょっと早めのこどもの日~!(小型犬)その3編です。今日も夏日のようなお天気…九十九里海岸から吹きぬけるさわやかな風で、たくさんのお洗濯ものもサラッと仕上がりスタッフ達もうれしいかぎりです。(笑)早い方はもうゴールデンウイークに突入して前から計画をたてていた楽しいバケーションをエンジョイしているのだろうなあ…といつもと同じさわやかな青空を見あげるスタッフです。(笑)千葉の老犬ホーム九十九里パークでは…スタッフもウキウキの4月のお楽しみイベントみんなで一緒にちょっと早めのこどもの日~!(笑)入園ほやほやのあたらしいお友達…仲良しダックスのココちゃんとクリちゃんやルノーくんとフォードちゃん、リッキーくんやライルくんも~スタッフ手作りの折りがみのカブトをキュートなアクセントに着こなして、緑でいっぱいの広大なドックランでのんびりと楽しい時間を過ごすことができました。(笑)次回の老犬ホーム九十九里パークでは…ワンちゃん達の一日(小型犬)その4編を公開する予定です。お天気の状態やその他の都合により予定を変更することもあるかと思いますが、広大なドックランでのびのびと過ごすワンちゃん達のすがたを皆さまどうぞお楽しみに。

ワンちゃん達の一日(こどもの日編)

  
〇ココちゃん「クリちゃ~ん頭に何かのっかってるの~鳥さんのちいさなお家みたいなの~。」ウフッ
〇クリちゃん「そういうココちゃんの頭にも~ピンク色の鳥さんのちいさなお家のってる~。」ウフフ
  
〇スタッフ「ジャ~ン…ココちゃんとクリちゃんも来たよ~あたらしいお友達だよヨロシクね。」(笑)
〇リッキーくん「ココちゃんクリちゃんヤッホ~ボクは先輩だから何でも聞いていいよ~。」キラキラ
  
〇ライルくん「幸太くんカッコイイ帽子なの~ボクのカブトはスタッフさんの手作りなんだ。」エヘヘ
〇スタッフ「全部スタッフさんの手作りだよ~思ったより簡単にキレイにできて嬉しかった~。」(笑)
  
〇フォードちゃん「ルノーく~ん…その緑のまるいのなんだろね~ちょっと気になるかも~。」ウフフ~
〇ルノーくん「ちょっとムリヤリだけど~こどもの日に食べる草もちクンって言ってたの~。」ジャ~ン

関東・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら