千葉の老犬ホーム九十九里パークからの~男の子も女の子もちょっと早めのこどもの日~!(小型犬)その4編です。あたらしい仲間もくわわった千葉の老犬ホーム九十九里パーク…今日もすっかり夏日ようなお天気で、ワンちゃん達はエアコンのきいた涼しいお部屋でまったりとお昼寝をしたり、ドックランでみんなと一緒にのんびりとお散歩をしたりして過ごしています。スタッフもワクワクの5月のお楽しみイベントは~男の子も女の子もちょっと早めのこどもの日!チームダックスのワンちゃん達のちいさな頭にも…不器用なスタッフの折り紙のカブトがちょこんとフィットして、見ているスタッフ達をキュンキュンとさせております。(笑)次回の老犬ホームスタッフブログでは…ワンちゃん達の一日(小型犬)その5編を公開する予定です。なにかとにぎわっている5月のゴールデンウイーク2018…5月のお楽しみイベントもお天気の状態やその他の都合により予定を変更することもあるかと思いますが、ワンちゃん達と一緒にマイペースにすすめていきたいと思っています。次回のお楽しみイベント男の子も女の子もちょっと早めのこどもの日をみなさまどうぞお楽しみに。

ワンちゃん達の一日(こどもの日編)

  
〇チャップくん「んんん…なにアレ~?まるくて…みどりの…なんだかワクワクしてきちゃったの。」キラキラ
〇スタッフ「おお~予想どおり…チャップくんのボクのおもちゃアンテナがみごとに反応しています。」(笑)
  
〇リッシュくん「スタッフさ~ん今カブト乗せてるんでしょ~?ちょっと乗せかたが雑だと思うの~。」フム…
〇スタッフ「リッシュくんのお鼻がすご~く動くから…スタッフさんも上手に動かしてるんだけど~。」(笑)
  
〇コロくん「ねえねえ…ボクねいつもより男前になった?この帽子さきっちょがカッコいいの~。」ジャ~ン
〇スタッフ「コロくんとってもステキだよ~なんとか思い出して作ったカブトが喜んでいるみたい。」(笑)
  
〇幸太くん「スタッフさんピンク色のカブトなんて~女の子みたいでもっと可愛くなっちゃうの~。」ウフッ
〇スタッフ「幸太くんのピュアなクリーム色には…やさしいピンク色がピッタリだと思ったんだ~。」(笑)
  
〇リッキーくん「今はカブトの気分じゃないの~でも…可愛いいね~ってしてくれたらいいかも~。」カモ~
〇スタッフ「そうなの~?じゃあね…いっぱいい~っぱい可愛いい~ってしちゃうけど~いいの~?」(笑)
  
〇ごまくん「スタッフさ~ん…もうカブトはおしま~いボクは老犬だからこどもじゃないし~」プリプリ~
〇スタッフ「ごまくんこどもの日もうあきちゃったの~?今日もプリプリのごまくんのシッポです。」(笑)

関東・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら