千葉の老犬ホーム九十九里パークからの~男の子も女の子もちょっと早めのこどもの日~!(小型犬)その1編です。うっすらとサラッとした雲の広がるとっても過ごしやすいお天気で…前日の夏のようなお天気からのクールダウンで広~いドックランもリフレッシュです。(笑)千葉の老犬ホーム九十九里パークでは…スタッフもワクワクのお楽しみイベント、ちょっと早めのこどもの日をワンちゃん達と一緒に楽しみました。(笑)施設内にひろがる広大なドックランには…スタッフも子供のころからなじみのある名前も知らない小さくて可愛いお花や、千葉の老犬ホーム九十九里パークのロゴマークのモチーフにもなった四つ葉のクローバーも緑のスポットになって、ドックランをお散歩するワンちゃん達の足をやさしく受けとめてくれているようです。ワンちゃん達のお耳のあいだには…スタッフ手作りのこどもの日お約束のおり紙のカブトものせて、ヒラヒラと泳ぐこいのぼりや緑色のかしわ餅くん(?)もチラチラッと登場。(笑)自然芝も生えそろってきたドックランでにぎやかにこどもの日イベントのスタートです。(笑)次回の老犬ホームスタッフブログでは…ワンちゃん達の一日(小型犬)その2編を公開する予定です。みんなで一緒に過ごしているドックランのようすや、お耳のあいだのカブトが気になるワンちゃん達の可愛いようすを皆さまもどうぞお楽しみに。

ワンちゃん達の一日(こどもの日)

  
〇ルイくん「このカブトすてき~力強い赤いろのカブトってボクにぴったりかもしれな~い。」ジャ~ン
〇スタッフ「ルイくんサイズ的にもピッタリよ~がんばっており紙おったかいがあったなあ~。」(笑)
  
〇レオくん「スタッフさんの抱っこタイムなの~近くで黄色いお花がクルクルまわってるよ~。」フム…
〇スタッフ「レオくんこどもの日のお写真とりま~す!そしたらお散歩に戻ってもいいからね。」(笑)
  
〇スタッフ「ミッキーくん5月5日はね…子供の幸福をはかってお母さんに感謝する日なんだね。」(笑)
〇ミッキーくん「フ~ン…そうなんだあ…でも~今日は4月23日だったと思ったけどなあ~。」フム…
  
〇モカちゃん「スタッフさ~ん頭になにかのっかてるの~ステキなお帽子だとうれしいの~。」チョコン
〇スタッフ「ステキなカブトの帽子だよ~不器用なスタッフさんのハンドメイドなんだけどね。」(笑)
  
〇スタッフ「ラブくんのお耳の水色のリボンとおそろいの~水色のカブトがとってもキュート。」(笑)
〇ラブくん「クッキーくんヤッホ~ボクさっきね…水色のカブトかぶってカッコよかったの~。」キリッ
  
〇スタッフ「アクピーちゃ~んチームトイプーせいぞろいだよ、モカちゃんの事ヨロシクね~。」(笑)
〇アクピーちゃん「モカちゃんって可愛いお名前~なにかあったらアクピーに聞いてね~。」ウフフ~

関東・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら