千葉の老犬ホーム九十九里パークから…2月は節分で福はうち~女の子達はハッピーバレンタインも楽しもう~!(小型犬)その2編です。最近なんとなく冬のきびしさが和らいで…日中はあたたかく夕方も明るい時間がながくなったように思います。2018年もあっという間に2月に突入~男の子も女の子もワクワクのイベント節分とバレンタインで、ワンちゃん達にいっぱい福とLOVEを呼び込んでもらいましょう~。(笑)鬼さん役のウサギさん(※シドニーちゃんのぬいぐみのウサギさん友情出演)とワンちゃん達のあたまにへばりついている白くてまるいものは、笑い顔で福を呼び込むおかめさんのミニミニお面となっております。(笑)次回の老犬ホームスタッフブログでは…ワンちゃん達の一日(小型犬)その3編を公開する予定です。お天気の状態やその他の都合により予定を変更することもあるかと思いますが、今週も関東・老犬ホーム九十九里パークのゆかいな仲間達の可愛い様子をどうぞお楽しみに。

ワンちゃん達の一日(節分とバレンタイン編)

  
〇リッキーくん「スタッフさんオヤツもらってもい~の?それでは遠慮なくいただきま~す。」パクッ
〇スタッフ「節分のお豆さん(※ワンちゃん用ボーロ)ポリポリして~鬼を退治しちゃおうね。」(笑)
  
〇ジョンくん「ウサギさんだ…頭になにかくっついてる…ボクも白いのくっついてるの~。」ジャ~ン
〇スタッフ「おたふくのお面をかぶってジョンくん登場~う~ん…可愛いのに見えにくいなあ。」(笑)
  
〇リッシュくん「おいそうなニオイが…ど~こ~か~ら~かなあ?コッチからだあ。」キラキラ
〇スタッフ「ピンクの可愛いおハナをフンフン…あっという間に見つかっちゃいました。」(笑)
  
〇チャップくん「おかめさんのお面…パクッてしたらゴムがポロってとれちゃったの~。」エヘヘ
〇スタッフ「イタズラ大好きなチャップくんから、おかめさんのお面救出しました。」(笑)
  
〇ライルくん「スタッフさんア~ン(パクリ)…もうひとつア~ン(ムシャムシャ)。」ア~ン
〇スタッフ「ライルくんなかなかおねだり上手だね~じゃあ…もうひとつオマケだよ~。」(笑)
  
〇ルノーくん「フォードちゃん四角い箱の中見てみて~中にオヤツが入ってるの~。」キラキラ
〇フォードちゃん「女の子はバレンタインでお花いっぱいなの~コッチの箱にもお花~。」フンフン

関東・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら