千葉の老犬ホーム九十九里パークから~2018年あけましておめでとうございます(小型犬)その5編です。年もあけて寒の入りをむかえすっかり冬も本番となってきました。寒の入りとは日本の季節を24等分して名前をつけた第23の季節だそうで…名前からして寒そうなのですが、これも一年のうちのめぐりめぐる大切な1つの季節。ワンちゃんやスタッフ達といっしょに冬の季節を楽しんでいきたいと思っています。(笑)ワンちゃん達に大好評スタッフ手作りのお正月のおみくじ(オヤツのお年玉付き)がふいの風でどこかに消えてしまったというアクシデントもありましたが、まだまだお正月ムードの千葉の老犬ホーム九十九里パークでは、ワイワイとにぎやかにウトウトとゆったりとした冬の季節をむかえております。(笑)次回の老犬ホームスタッフブログでは…ワンちゃん達の一日(小型犬)その6編を公開する予定です。お天気の状態やそのほかの都合により予定を変更することもあるかと思いますが、お正月のムードの可愛いくておめでたいワンちゃん達の様子を皆さまどうぞお楽しみに。
  

ワンちゃん達の一日(お正月編)

  
〇ナツメちゃん「スタッフさん手作りのおみくじ~大吉の方がおいしそうなニオイがしたの~。」フンフン
〇スタッフ「さすがオヤツ大好きナツメちゃん、今年は大吉だよ~楽しい事いっぱいあるといいね。」(笑)
  
〇チビくん「みなさま~明けましておめでとうございます、今年もよろしくお願いしますなの~。」ウフッ
〇スタッフ「チビくん今年もヨロシクね~今年もいっぱい遊んでみんなでいっぱい楽しもうね。」(笑)
  
〇ジャックくん「ルイくんあけましておめでとう~ルイくんなんだかお正月のお餅みたい…。」フンフン
〇スタッフ「今年も元気いっぱいジャックくん、2018年もたくさんお友達できるといいね。」(笑)
  
〇しるくん「スタッフさ~ん…ビーンくんがボクのお年玉(オヤツ)すごくいっぱい見ているの~。」フム…
〇スタッフ「本当だね…ビーンくんしるくんの、大吉のおみくじの中のオヤツ見ているみたいだね。」(笑)
  
〇リョウくん「スタッフさんにも明けおめ~遠くのみんなにもボクからの明けおめなの~。」ヤッホ~
〇スタッフ「さすがだね食いしん坊のリョウくん、大吉のおみくじを最速でゲットでございます。」(笑)
  
〇ニールくん「コロンちゃん来てくれたの~ボクと一緒にコロンちゃんも明けおめするの~。」フリフリ
〇スタッフ「ニールくんも明けましておめでとう!今年もみんなと一緒に楽しい時間をすごそうね。」(笑)

関東・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら