千葉の老犬ホーム九十九里パークこうれいの~九十九里海岸の海さんぽ2018にみんなと一緒に行ってらっしゃ~い!(小型犬)その5編です。九十九里海岸のワンちゃんもスタッフもだいすき海さんぽ、海からの風で砂浜がサーッと移動してツルッとした砂浜にのこるワンちゃんとスタッフだけの足あと、お水たっぷりの砂漠を歩いているような海さんぽの面白い光景です。(笑)夏の海とくらべるとお日さまの日差しがやわらかくのんびりと楽しめる冬の海さんぽ、お耳とシッポをパタパタさせてみんなと一緒に海さんぽ楽しむワンちゃん達です。(笑)次回の老犬ホームスタッフブログでは…ワンちゃん達の一日(小型犬と柴犬)その6編を公開する予定です。お天気の状態やその他の都合により予定を変更することもあるかと思いますが、千葉の老犬ホーム九十九里パークのゆかいな仲間達の海さんぽ皆さまどうぞお楽しみに。

ワンちゃん達の一日(海さんぽ編)

  
〇ぱぴいちゃん「あれ…スタッフさんもしかして~これは…海ねこさんのお顔なの~?」チラリ
〇スタッフ「ちょっと残念な感じだった…?そうだよね~せめてワンちゃんだよね。」(笑)
  
〇チャッピーくん「チビくんぱぴいちゃんにペッタリなの~ボクはここで見守ってるの~。」ウフッ
〇スタッフ「海さんぽではのんびり派のチャッピーくん、砂浜にペターンとすわって砂だらけ。」(笑)
  
〇チビくん「海大好きなの~いっぱい走っていっぱいフンフンするの~いっぱい走るの~。」タタタ…
〇スタッフ「ひとりでもにぎやかなチビくん…お友達もいっぱいの楽しい海さんぽです。」(笑)
  
〇ジャックくん「見てみて~しるくんは抱っこちゃんでとっても甘えん坊さんなの~。」チロリ…
〇スタッフ「そうなの~ジャックくんも抱っこちゃんでしょ~スタッフさんは知ってるよ。」(笑)
  
〇しるくん「あれ~まるくんとかヒューくんにソックリ~めちゃくちゃ走ってるの~。」フンフン
〇スタッフ「ゴールデンのワンちゃんも海さんぽだね~海さんぽ友達いらっしゃ~い。」(笑)
  
〇ニールくん「おおきなワンちゃんなの~ボクのところまでこんにちはしに来てくれたの~。」エヘ…
〇スタッフ「おおきな海さんぽ友達できちゃったね~あるまじろう~って呼ばれてたね。」(笑)

関東・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら