千葉の老犬ホーム九十九里パークに…東京からトイ・プードルの男の子のアレンくん(11さい)が入園しました編です。どこまでも広がる青空ともっと青くまぶしい海がうれしい、気持ちのいい秋晴れのあたたかいお天気にめぐまれました。千葉の老犬ホーム九十九里パークでは、トイ・プードルの男の子のアレンくんが九十九里パークのゆかいな仲間たちにくわわりました。(笑)すこしシャイなアレンくん、はじめての環境にドキドキそわそわでしたが…今日は海さんぽでニッコリ。(笑)九十九里パークの自慢のひとつ、九十九里浜の海岸をワンちゃん達といっしょにのんびりと海さんぽ。アレンくんもはじめての海さんぽとっても楽しそうにはしゃいでおりました。(笑)クリクリの毛なみに海の潮風をいっぱいあびて楽しんだ海さんぽ…アレンくん、これからはたくさんのお友達といっしょに、海さんぽでリフレッシュしたり近所の作田川で川さんぽを満喫したり、スタッフ手作りの季節のイベントを楽しんだり、自然芝の広がる広大なドックランでまったりと過ごすのも気持がいいね。(笑)これからたくさんの経験や楽しい思い出をみんなと一緒につくっていこうね。(笑)

アレンくん老犬ホーム九十九里パークにようこそ!(入園編)

  
〇スタッフ「アレンく~ん…海さんぽいいでしょ~追いかけっこするよヨーイドン!」(笑)
〇アレンくん「ボクのほうがスタッフさんよりも早いよ~見てみてボクの走り~。」エ~イ

関東・老犬介護・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら