千葉の老犬ホーム九十九里パークに…東京から柴犬の男の子のテツくん(13さい)が入園しました編です。スッキリとした青空のひろがる秋晴れのお天気…千葉の老犬ホーム九十九里パークでは柴犬のテツくんが九十九里パークのゆかいな仲間たちにくわわりました。(笑)ご家族さまと一緒にはじめておとずれた施設内にある公園で…お鼻をフンフンしながら探索をしたり先輩ワンちゃんたちにコンニチハをしてみたり、気持のいい秋晴れのお昼さがりをのんびりと過ごしたあとは、夜ご飯をマイペースに完食をしてトコトコポテッと眠りにつきました。はじましてテツくん…今日はスタッフの季節の手作りイベント10月のお楽しみハッピーハロウィンでいきなりカボチャに変身しちゃったね。(笑)これからは自然がいっぱいの新しい環境でたくさんお友達できると嬉しいね!先輩ワンちゃん達と一緒に九十九里海岸の海さんぽにおでかけしたり近所の作田川の遊歩道を川さんぽしたり、自然芝の広がる広大なドックランはフカフカしてお散歩もきっと楽しいよ。(笑)スタッフ手作りの季節のイベントもお楽しみに~みんなで一緒に楽しい思い出をたくさんのこしていこうね!(笑)

テツくん老犬ホーム九十九里パークにようこそ!(入園編)

    
〇テツくん「スタッフさん大きなカキだわ~ボクのことはテツとかテッちゃんって呼んで~。」ジャ~ン
〇スタッフ「カキじゃないよカボチャだよ~それではテツくんもご一緒にハッピーハロウィ~ン。」(笑)

関東・老犬介護・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら