恵みの雨をたくさんうけて…広大なドックランにシロツメ草スポットが出現しました(小型犬)その1編です。老犬ホーム九十九里パークの自慢のひとつ自然芝の広がる広大なドックランに、白くて可愛いシロツメクサのお花が咲きはじめました。シロツメ草と言えば…みなさまお馴染みのお花の冠ということで、お友達がお花の冠を作っているところをいつも遠くで見ていただけのスタッフが、はじめてシロツメ草のお花の冠をなんとか完成させました。(笑)自然芝の広がるドックランとお花の冠をかぶった可愛いワンちゃん達、まるでワンちゃんカレンダーの一枚のような素敵な瞬間をのこすことができました。(笑)ワンちゃんとかぶりものの相性は抜群だなあ…とニヤニヤ写真をながめるスタッフです。(笑)次回の老犬ホームスタッフブログは、ワンちゃん達の一日(小型犬)その2編を公開する予定です。お天気の状態やその他の都合により、予定を変更することもありますが、今週も老犬介護スタッフブログをどうぞヨロシクお願いいたします!

ワンちゃん達の一日

  
〇ミッキーくん「スタッフさ~ん、幸太くんがツンツンするからくすぐったいの~。」ジタバタ
〇スタッフ「ミッキーくんだいじょうぶ~、幸太くんもくすぐったいからツンツンしないの~。」(笑)
  
〇ココちゃん「スタッフさ~ん…可愛い写真とれた~?ワタシそろそろお散歩するの~。」フ~
〇スタッフ「ココちゃん少しだけコッチむいてほしいな~、ちょっとだけでいいんだけど~。」(笑)
  
〇ショコラくん「ヤッホ~みんなボクのこと見える~?ボク抱っこしてもらってるよ~。」プリプリ~
〇スタッフ「甘えん坊のショコラくん、スタッフさんを見つけると一目散にダッシュです。」(笑)
  
〇幸太くん「ぱぴいちゃんこんにちは~ボクの可愛いお花の冠すがた見てくれた~?」フンフン
〇ぱぴいちゃん「幸太くんいつお花の冠のっけてたの?ぜんぜん知らなかったの~。」フ~ン…
  
〇ライルくん「スタッフさ~ん…てるてる坊主の次はな~に?お花で女子にへんし~ん?」ウフフ
〇スタッフ「ライルくん違うの~お花の帽子をかぶった可愛いライルくんに変身するの~。」(笑)
  
〇ルノーくん「お花の冠スタッフさんがつくったの~?もう少しで分解しそうなの~。」ウフッ
〇フォードちゃん「不器用なスタッフさんが頑張って作ったの、大事にしてあげてほし~の。」キラキラ

老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら