涼しくなってきましたね~ワンちゃん達と一緒に秋の海さんぽにいってきま~す!(小型犬)その6編です。台風が近づいて雨のお天気がつづきそうです…今日はニッコリとお日さまが顔を出して気持ちのいい秋空の一日となりました。(笑)近くの小学校でも運動会かなにかでにぎわって、もうすっかりと秋なんだなあと立ちどまったりしています。(笑)9月をむかえた老犬ホーム九十九里パーク…すっかり涼しくなってきたので~ワンちゃん達もお楽しみ九十九里海岸に海さんぽにおでかけしたいと思います。(笑)老犬ホーム九十九里パーク恒例の九十九里海岸の海さんぽ…あたらしいお友達のなかにもワンワン人生初の海さんぽのワンちゃんもおりますよ。(笑)潮風をお顔にいっぱいあびてお耳をパタパタさせたり、波打ち際でキラキラ光る波をペロッと味見してみたり、シットリとした砂浜に可愛い肉球のあとをのこしてみたり、お鼻をいっぱいつかって楽しい海のニオイを追いかけてみたり。(笑)海・川・緑・きれいな空気と広大なドックランたくさんの自然にめぐまれた環境を、個性豊かなワンちゃん達とみんなで一緒にたっぷりと満喫していきたいと思います。(笑)次回の老犬ホームスタッフブログでは…ワンちゃん達の一日(小型犬)その7編を公開する予定です。お天気の状態やその他の都合により予定を変更することもあるかと思いますが…それぞれの楽しみかたで秋の海さんぽを満喫するキュートなワンちゃん達をみなさまどうぞお楽しみに。

ワンちゃん達の一日(秋の海さんぽ編)

  
〇ララック「砂はまが水びたしじゃな~い?お散歩したらピタピタ…って音がするの~。」フンフ~ン
〇スタッフ「今日は砂はままで海水でヒタヒタ…なんだか潮干がりに来てるみたいでした~。」(笑)
  
〇チャオくん「お兄さん波にのってきたの~?サーファーさんだから波にのれちゃうの~?」プリプリ
〇スタッフ「海くらいさわやかなお兄さん…興味しんしんのワンちゃん達にステキにニッコリ。」(笑)
  
〇ぱぴいちゃん「サーファーさんとヨ~イドン?スタッフさん勝手に競争はじめないでよ~。」プリプリ
〇スタッフ「ぱぴいちゃんどうだい?愛ラブ九十九里Tシャツ…どっかで見たことあるよね~。」(笑)
  
〇ジャックくん「イヤッフ~海に来たら全力でしょ~それではチャッピーくんボクはお先に~。」ピョ~ン
〇スタッフ「九十九里の海さんぽ飛行犬ジャックくんあらわる~見事なはしゃぎぷりで嬉しいな。」(笑)
  
〇チャッピーくん「ハマグリくんお口からなんか出てる~あれ…舌なの?舌がでちゃってるよ~。」ウフフ
〇スタッフ「チャッピーくんお腹ペタ~ンてするの?ヒンヤリして…きっと気持ちいいんだろうね。」(笑)
  
〇しるくん「見てみて~海に小島ができてるよ不思議だけどララックくんと一緒に来てみたよ。」ジャ~ン
〇スタッフ「秋の海も…探してみると小さな楽しいこといっぱいだね~また一緒に遊びにこようね。」(笑)

関東・老犬介護・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら