『老犬ホームの豆知識』
老犬ホームについてもっと詳しく知りたい人のための豆知識

①老犬ホームとは?
解りやすく説明すると犬の老人ホームともいえる老犬の終生までお世話を代行するサービスです。

②老犬ホームの意義(必要性)
高齢者がペットを飼うことも増えているため飼い主の急な入院などによりペットをどうしても手放さないと
いけない場面が増えています。人も犬も高齢になると事情は変わっていきます、そこで捨て犬・捨て猫問題に
発展しないため今後とても重要な施設になります。

③立地環境
老犬ホームの立地環境は郊外型と都市型のおおきく2つに分けられます。
郊外型の老犬ホームは広大なドッグランを併設してある老犬ホームが多いです
犬舎も沢山あり規模的に大型の老犬ホームであることも珍しくありません
敷地に余裕もあり利用料もリーズナブルな老犬ホームが多いです。

20150116_065245231_iOS20140902_050331314_iOS20150118_054751898_iOS

『老犬ホーム 九十九里パーク』が選ばれる理由はこちら

※(平成24)動物愛護管理法が改正され飼い主が最期まで世話をする責任が明記され
自治体は受け取りを拒否できるようになりました。
行き場をなくしたペット達の為にも受け入れる場所が必要となります

お悩みが少しでも解決できる様に「老犬ホームの豆知識」が役立てば嬉しいです。