老犬ホーム・千葉から九十九里パークに、おっとり女の子のハナちゃん(15さい)が入園しました編です。しろと黒のツートンカラーのモフモフした女の子ハナちゃん、はじめて訪れた老犬ホーム九十九里パークの施設内にある公園で、はじめて見る先輩ワンちゃん達といっしょに公園をたんさく。いつもよりもたくさん歩いて公園をたんさくするハナちゃんにご家族様もうれしそうです。(笑)ハナちゃんが飛んでいる小鳥をキャッチしたお話やハナちゃんが公園で生まれた当時のお話など、ご家族さまとワンちゃんとの思い出話を聞きながら、ハナちゃんってどんな女の子なのかなあ…っとワンちゃんとスタッフやワンちゃんと先輩ワンちゃんとの共同生活をイメージするスタッフです。(笑)どこかハスキー犬の面影を見るハナちゃん、あたらしい環境にも少しづつなれていって、自然がいっぱいの環境でたくさんの思い出をたくさん残していこうね。(笑)老犬ホーム九十九里パーク恒例の…片貝海岸の海さんぽでは、気持ちのいい潮風をクンクンしながらシットリした砂浜にハナちゃんの足跡をいっぱい残してみようね。(笑)
  
〇ハナちゃん「はじめましてハナちゃんです、フジの樹のお花が咲いている公園にいま~す。」ジャ~ン
〇スタッフ「ハナちゃんってとっても可愛いお名前だね、ハナちゃんこれからもヨロシクね。」(笑)
老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら