老犬ホーム・千葉の九十九里パークのゆかいな仲間達(小型犬)その2です。久しぶりの雨がふって…九十九里パークのドックランも普段よりもシットリとしております。あっという間に3月にはいり、緑の芝生も所どころ生えそろってきています。施設内にある公園のしだれ梅は開花しましたが、しだれ桜の開花はすこし遅れているようで、まだ眠っているのかなあ…と気になってしまうスタッフです。(笑)ミニチュアシュナウザーのジャックくんは、とっても好奇心旺盛な男の子です。ワンちゃんを見つけてはピタッとお顔を近づけて、クンクンにも気を抜きません。(笑)ヨークシャテリアのショコラくんは、とっても甘えんぼうな男の子。ゴールデンレトリーバーのまるくんと張り合って、スタッフさんにナデナデしてアピールです。(笑)たくさんのワンちゃんが一緒にすごしている事で、色々な個性を発見できるのが老犬ホームでのお仕事の楽しみのひとつです。(笑)次回は九十九里パークのゆかいな仲間たち(小型犬)その3を公開したいと思います。次回もどうぞお楽しみに!

ワンちゃん達の一日

  
〇ライルくん「スタッフさん頑張ってるね、でも…ボクにはには追いつけないの~。」ピョ~ン
〇スタッフ「スレスレのところをすり抜けて…あと少しなんだけど追いつけないなあ。」(笑)
  
〇ルーディーくん「コッチの女の子ががメリーちゃんで…コッチがレオくんで合ってるのかなあ。」ウ~ン…
〇スタッフ「遠くから見てみると…メリーちゃんの方がすこし小さいみたいだね、ルーディーくん。」(笑)
   
〇ごまくん「スタッフさんのおひざにとうちゃ~く…はい、ナデナデしてくださ~い。」チョ~ン
〇スタッフ「ごまくんいらっしゃ~い、よ~し…いっぱいナデナデしてあげよう。」(笑)
  
〇スタッフ「あれ~?サンタくん…どこかなあ?そんな遠くにから何しているの?」(笑)
〇サンタくん「べつに~ゆりちゃんとコトちゃんが、何してるのかなあって見てたの~。」フンフン
  
〇リッキーくん「公園の縁側風スペースも…ボクのお気にいりの一つなったの。」ニョキッ
〇スタッフ「リッキーくんもコロちゃんも…ゴロ~ンってくつろいでくれるから嬉しいよ。」(笑)
  
〇ココちゃん「あれ~?なんだかミッキーくんのお腹にあたったぽいの~。」ポフッ
〇スタッフ「ココちゃん大当たり~、ミッキーくんのお腹にポフッってなったみたいだよ。」(笑)
  
〇ショコラくん「まるくんこんにちは…ボクが先だったから、ボクが抱っこしてもらうの。」キラキラ
〇スタッフ「甘えんぼうのショコラくんとまるくん、キラキラお目めでアピール合戦です。」(笑)
  
〇チビくん「ななちゃんこんにちは~、ななちゃんのシッポ…ボクとおそろいの白くてフワフワなの~。」フンフン
〇スタッフ「好奇心おうせいのチビくん、ななちゃんにフンフンゆりちゃんにもフリフリです。」(笑)
  
〇スタッフ「フワフワの可愛いらしいコロンちゃん、広~いドックランで片足を上げて…男前。」(笑)
〇こまちちゃん「スタッフさんのコレはもらったの、コレはワタシのオモチャになっちゃったの。」ジャ~ン
老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら