老犬ホーム九十九里パークからワッショ~イ!サッカー・ワールドカップで盛りあがろう!(小型犬)その4編です。スキッと青空が広がり…まっ白くモクモクな雲とうすぐらい雨雲がかさなりながら静かにながれております。くもり時々晴れのお天気をそのまんま見ているような…6月もしゅうばんのお天気ですが、少しずつ風がでてきて気温のわりには涼しく感じる一日となりました。(笑)千葉の老犬ホーム九十九里パークの施設内にある公園では…個性あふれるチームダックスのワンちゃん達が、サムライブルーのおそろいのユニフォームとおそろいの背番号10番をせおって、スタッフのハートをぎゅ~っとわしづかみにしてくれております。(笑)今回の6月のお楽しみイベントでは、連日テレビで盛りあがりを見せております4年に一度のサッカー・ワールドカップを、可愛いワンちゃん達とゆる~くキュートに盛りあげていきたいと思います。(笑)次回の日本の試合は28日の日本VSポーランドという事で…それまではサッカーLOVEなスタッフに、サッカーの豆知識をすこしずつ教えていただきながら、日本全国のサポータさん達に少しでも追いつけるようにワールドカップをマイペースに楽しみたいと思います。(笑)次回の老犬ホームスタッフブログでは…ワンちゃん達の一日(小型犬)その5編を公開する予定です。お天気の状態やその他の都合により予定を変更することもあるかと思いますが、千葉の老犬ホーム九十九里パークのキュートなサポーター達をあたたかい目で見守っていただけたら嬉しいです。千葉の老犬ホーム九十九里パークから~負けるなSAMURAI BLUE(日本代表)応援してるよ西野ジャパ~ン!

ワンちゃん達の一日(サッカー・ワールドカップ編)

  
〇サンタくん「サッカーボール見つけた(チョイチョイ)ボクのお部屋にゴールするの~。」フンッ
〇スタッフ「サンタくんお手てつかってドリブル可愛い~やっぱり最後はそうなるよね~。」(笑)
  
〇スタッフ「リッキーくん公園がサポータ犬でいっぱいだよ…ワールドカップって感じだね~。」(笑)
〇リッキーくん「サポーター犬ってはじめて聞いたの~よし…ボクもサポーター犬になるよ。」ジャ~ン
  
〇リッシュくん「サムライブルーがんばって~ボクが九十九里から応援してみるから~。」ジャ~ン
〇スタッフ「ちいさな日の丸をふたつもしょって、リッシュくんのキュートな応援とどけ~。」(笑)
  
〇チャップくん「公園がサムライブルーでいっぱ~い…スタッフさん盛りあがってるね~。」ウフフ~
〇スタッフ「日本勝ってるからね~次はポーランドと試合だよ、チャップくんも応援してね。」(笑)
  
〇ライルくん「なんだかわからないけど~ハチマキまきまきしてオシャレしちゃったよ~。」エヘヘ~
〇スタッフ「ジャパ~ン応援ハチマキそうちゃ~く、ライルくんもサポーターの仲間入りだね。」(笑)
  
〇ごまくん「今日はお日さままぶしいの~風もい~っぱい吹いてお耳もパタパタするよ。」プルプル~
〇スタッフ「チームダックスの可愛いお耳パタパタ…今日は風のつよい晴れのお天気でした~。」(笑)

関東・老犬介護・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら