老犬ホーム九十九里パークこうれいの…九十九里海岸の海さんぽにいってきま~す!(中型犬・大型犬)その2編です。2018年もあっという間に11月…ついこの間2018年の戌年(イヌドシ)のお正月のイベントで写真を撮りまくっていたような気がします。老犬ホーム九十九里パークのお仕事をしていると、ワンちゃん達と一緒に公園やドックランのお外で過ごす事も多いので、気温やお天気やお日さまの動きなどで季節の移り変わりをカラダいっぱいに感じる事ができます。(笑)これから秋から冬にかけての少しづつ変化していく空気やお日さまの様子と一緒に、こうれいの九十九里海岸の海さんぽを楽しみながら個性的でキュートなワンちゃん達の様子を、スタッフの妄想もまじえながらワンちゃん大すきな皆さまにお伝えできればと思います。(笑)今回はチーム柴犬のあたらしいお友達の梅ちゃん、すこし先輩の三郎くんテツくんとクレバーくん、お散歩もだいすきサムくんとチョコくん達で秋の海さんぽを楽しんできました。(笑)次回の老犬ホームスタッフブログでは…ワンちゃん達の一日(中型犬・大型犬)その3編を公開する予定です。お天気の状態やその他の都合により予定を変更する事もあるかと思いますが、九十九里の秋の風にふかれながらフンフンとお散歩するワンちゃん達を温かい目で見守っていただけたらと思います。

ワンちゃん達の一日(海さんぽ編)

  
〇梅ちゃん「海キラキラでサーファーのお兄さんもキラキラ…貝殻も見つけたの~。」フンフン
〇スタッフ「梅ちゃん海さんぽたのしいね~お天気もいいしキラキラの海すてきだね。」(笑)
  
〇三郎くん「三郎…海さんぽにおでかけなの砂浜で大きなものがプカプカしてたよ。」ジャ~ン
〇スタッフ「パラグライダーっていって…海の風にのってお空で海さんぽできるんだよ。」(笑)
  
〇テツくん「三郎くんと一緒に海さんぽに来たよ~パラグライダーも見ちゃったの。」フンフ~ン
〇スタッフ「色々なものに興味しんしんのテツくんは…おっとりマイペースな海さんぽ。」(笑)
  
〇サムくん「スタッフさんと追いかけっこ~気持よくて…とってもて楽しかったの~。」キラキラ
〇スタッフ「追いかけっこもスタッフさんも大好きなサムくん…海さんぽも大好きだね。」(笑)
  
〇クレバーくん「お水がたっぷりでステキ~もう少しあっちに行ってみたいかな~。」プリプリ
〇スタッフ「お水にあしをつけるのが大好きなクレバーくんは…海をズンズン歩きます。」(笑)
         
〇チョコくん「サムくんは歩くのはやいけど…ボクはのんびりサクサク派なんだ~。」フンフ~ン
〇スタッフ「16さいをこえるチョコくん…しっかりと歩いて
海さんぽでテクテクです。」(笑)

関東・老犬介護・老犬ホーム九十九里パークのホームぺージはこちら。