老犬ホーム九十九里パークに…千葉からシーズーの男の子のココアくん(14さい)が入園しました編です。モコッとしたおハナをときどきブッブッと可愛く鳴らしながら…人懐っこく愛嬌のある男の子のココアくんが千葉の老犬ホーム九十九里パークに入園しました。可愛いシッポをプリプリとふりながら面会室を探索するココアくんですが…14歳の老犬のワンちゃんで心臓にリスクをもっています。千葉の老犬ホーム九十九里パークのゆかいな仲間達にも、ココアくん以外にも心臓にリスクをもったワンちゃんをお預りしています。暑くなってくる季節のお散歩は…リスクのあるワンちゃんや認知症のワンちゃんには、お散歩をするタイミングやお散歩する時間などとくに気を使います。適度な温度管理をした個室のお部屋で安静に過ごし体に負担をかけない事も必要となる事もあります。それぞれのワンちゃんにあった環境でしっかりとコミュニケーションをとりながら、ココアくんやたくさんのお友達と一緒にこれから楽しい思い出をたくさんのこしていけたらと思います。(笑)

ココアくん千葉の老犬ホーム九十九里パークにようこそ!(入園編)

  
〇スタッフ「ココアくんこれからヨロシクね~同期のララちゃんモカちゃんと一緒に。」(笑)
〇ココアくん「スタッフさんヤッホ~ララちゃんもモカちゃんもヨロシクなの~。」フンフン

関東・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら