犬ホーム九十九里パークに…千葉からボーダー・コリーの男の子のポロンくん(12さい)が入園しました。5月をむかえ新年号の「令和」がテレビや会話にあふれておりますが…公園のフジ棚にはうすむらさき色の可愛いお花がぶらさがりアゲハ蝶もヒラヒラと登場~春があふれる老犬ホーム九十九里パークです。(笑)千葉からはボーダー・コリーのポロンくんが、九十九里パークのゆかいな仲間にくわわりました。ご家族さまと一緒におとずれた初めての九十九里パークの公園では、好奇心があふれだしシッポもプリプリおハナもフンフンと探索モード全開です。(笑)ご家族さまと一緒にスタッフ達とのこんにちはの後は…個室の広~いお部屋でひと休み、ポロンくん新しいお部屋でゆっくりと疲れをとってね。さて…キレイな春晴れのお天気の今日は、入園ほやほやポロンくんと一緒に九十九里パークの自慢のひとつ九十九里海岸の海さんぽにおでかけに行ってきま~す!(笑)ゴールデンウイークで家族連れやマリンスポーツを楽しみにきている人達で今日もにぎやかな海さんぽ、ポロンくんのお目めもキラキラ~それを見守るスタッフも、なんだかさわやかな気持ちになりました。(笑)可愛いお名前のポロンくん…これからは海・川・芝生の広がる広大なドックランで、自然がいっぱいの気持のいい空気をいっぱいすって、個性豊かなワンちゃん達と一緒にたくさんの楽しい思い出をいっぱいつくっていこうね。(笑)

千葉からきた「ポロンくん」老犬ホーム九十九里パークにようこそ!(入園編)

  
〇ポロンくん「海って…青くて広いわ~GWだから人がいっぱいなんだって~。」キラキラ
〇スタッフ「ポロンくん海さんぽだよ~!今日はまた一段と空も海も青く美しい~!」(笑)
関東・老犬介護・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら