老犬ホーム九十九里パークに…千葉から中型MIXの男の子のダイくん(16さい)が入園しました。今日も4月なみの陽気の青空ひろがる春らしいお天気の千葉の老犬ホーム九十九里パークです。ご近所さんのお家の花壇にも可愛らしいきいろい菜の花が、吹きぬけるあたたかい南風にユラユラさらさら…見ているだけで春って感じでとってもさわやかな気持ちになります。(笑)3月の春をむかえた千葉の老犬ホーム九十九里パークに…16さいの男の子のダイくんが九十九里パークのゆかいな仲間達にくわわりました。入園初日から気持いいくらいのご飯のたべっぷり…お水もじょうずに飲んでたっぷりの睡眠。16さいの高齢犬のワンちゃんもそれぞれだなあ…とダイくんのあたまをナデナデのスキンシップ、なんだかダイくんに元気をもらってしまったようです。(笑)クリクリのお目めと白と黒の毛なみがキュートなダイくん…これからたくさんお友達と一緒に海・川・芝生の広がる広大なドックランで自然がいっぱいの気持のいい空気をいっぱいすって、たくさんの楽しい思い出をみんなで一緒にいっぱいつくっていこうね。(笑)

千葉からきたダイくん、老犬ホーム九十九里パークにようこそ!(入園編)

  
〇ダイくん「みなさん、ど~もはじめまして…ダイくんって呼んでくださ~い。」ニッコリ
〇スタッフ「ダイくんはじめまして~お耳ペコリっておじぎしてるの可愛いね~。」(笑)

関東・老犬介護・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら