老犬ホーム九十九里パークに…千葉から柴犬の男の子のサンくん(17さい)が入園しました。2019年もあっという間に4月をむかえ…公園のフジの樹は太陽とめぐみの雨にたくさんの元気をもらい、プクッとしたお花のつぼみがたて長のふさのように伸びてきて…うす紫の小さなお花がとても楽しみになるスタッフです。広大なドックランでは3年前に植えたサクラの小さな樹から可愛いうすいピンク色のお花がやっと開花し、小さなミツバチ達も見かけるようになりました。(笑)もうすっかり春をむかえている老犬ホーム九十九里パークに~千葉から白い柴犬のおっとりとした男の子のサンくんが、九十九里パークのゆかいな仲間にくわわりました。(笑)おっとりサンくんはじめまして~のんびりながれる九十九里時間では4月だけどHAPPYイースターの時間だよ。(笑)さっそくサンくんも可愛いうさ耳そうちゃくで…チェリーちゃんと白くてモフモフひめちゃんとブルドックの姫ちゃんの女の子達に囲まれて、みんなで一緒にうさ耳HAPPYイースター!(笑)4月の青空の下とってもキュートなうさ耳たちがピョンピョンピョン、4月の可愛い思い出できました!(笑)サンくん九十九里パークへようこそ~これからは海・川・芝生の広がる広大なドックランで、自然がいっぱいの気持のいい空気をいっぱいすって、個性豊かなワンちゃん達と一緒にたくさんの楽しい思い出をいっぱいつくっていこうね。(笑)

千葉からきたサンくん、老犬ホーム九十九里パークにようこそ!(入園編)

  
〇サンくん「チェリーちゃんもひめちゃんと姫ちゃんも…みんなのうさ耳とってもステキ~。」ピョン
〇スタッフ「サンくんもうさ耳で変身ステキだよ九十九里海岸の海さんぽもお楽しみにね。」(笑)

関東・老犬介護・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら