老犬ホーム九十九里パークに…千葉から柴犬の男の子の「けんくん」(18歳)が入園しました。あたらしいお友達もふえて6月をむかえた、にぎやかな老犬ホーム九十九里パークです。(笑)千葉から18歳の高齢犬の男の子の「けんくん」が九十九里パークのゆかいな仲間にくわわりました。(笑)チーム柴犬のあたらしいお友達のけんくんも、九十九里パーク自慢の海さんぽに行ってきま~す!18歳とは思えない元気な声…けんくんわかるよ海って声出したくなるよね。(笑)麦わら帽子もしっくりのけんくん…これからは九十九里の海・川・芝生の広がる広大なドックランで、自然がいっぱいの気持のいい空気をいっぱいすって、個性豊かなワンちゃん達と一緒にたくさんの楽しい思い出をいっぱいつくっていこうね。(笑)

千葉からきた「けんくん」老犬ホーム九十九里パークにようこそ!(入園編)

  

〇けんくん「海についたの~?それでは海さんぽはじめま~す…海だから声もでちゃうかも。」ヤッホ~
〇スタッフ「最年長のけんくん…ごはんも完食でニッコリ、海さんぽで一緒にリフレッシュしようね。」(笑)

関東・老犬介護・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら