老犬ホーム九十九里パークに…千葉から柴犬の男の子の小太郎くん(3さい)が入園しました。2019年もあっという間に4月をむかえ…公園のフジの樹は春の太陽からたくさんの元気をもらってプクッとした新芽がたくさんつき、広大なドックランに広がる芝生も緑を増し季節の移り変わりを感じさせてくれています。(笑)ゆっくりと春をむかえている老犬ホーム九十九里パークに千葉から柴犬の男の子の小太郎くんが、九十九里パークのゆかいな仲間にくわわりました。やんちゃっぽさをチラチラとのぞかせるザ・柴犬いう感じの小太郎くん、お家以外で夜を過ごすのはじめてだというお話で…夜ごはん食べてくれるといいなあ。柴犬の小太郎くんは小さい太郎と書きますが…お友達のなかにも柴犬の虎太郎くんパピヨンのコタロウくんと、九十九里パークのゆかいな仲間達でもなじみのあるお名前です。(笑)施設内をゆっくりとフンフン過ごしたあとは…スタッフもおすすめの九十九里パークのお散歩コースのひとつ…近所の作田川の遊歩道をのんびりと探索に行ってきました~。(笑)菜の花もキレイな休憩スポットでは…だれかが置き忘れたカモのお人形さんを見つけたね、カモのお人形さんをフンフンしてにっこり~小太郎くん満足そうでよかった。(笑)はじめての環境であたらしい発見もいっぱいの小太郎くん…これからみんなで一緒に、海・川・芝生の広がる広大なドックランで自然がいっぱいの気持のいい空気をいっぱいすって、たくさんの楽しい思い出をい~っぱいつくっていこうね。(笑)

千葉からきた小太郎くん、老犬ホーム九十九里パークにようこそ!(入園編)

  

〇小太郎くん「海さんぽも楽しかったけど川さんぽもいいね~大きな橋までお散歩なの。」ジャ~ン
〇スタッフ「作田川の水面も小太郎くんのお目めもキラキラの~川さんぽでリフレ~ッシュ。」(笑)

関東・老犬介護・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら