老犬ホーム九十九里パークに…埼玉からイングリッシュ・セッターの男の子のレオくん(11さい)が入園しました。5月をむかえ新年号の「令和」がテレビや会話にあふれておりますが…ワンちゃんもお花も大好きなスタッフが、去年から大切にお世話をしてるアジサイのお花も、緑の葉っぱをいっぱいひらいてスクスクと成長しています。(笑)公園のプランターを元気に彩ってくれている白いお花にはテントウムシくんもこんにちは~春があふれる老犬ホーム九十九里パークです。(笑)東京からキャバリア・キング・チャールズ・スパニエルのレオくんがが九十九里パークのゆかいな仲間にくわわりました。(笑)お目めがキラキラの人なつっこい男の子のレオくん、ラブラドールのあんちゃんと一緒に青空のキレイなお天気の5月の海さんぽデートへGOです。はじめての環境にドキドキだけど、あたらしいお友達もたくさんできるといいね。(笑)シッポぷりぷりのキュートなレオくん…九十九里の海・川・芝生の広がる広大なドックランで、自然がいっぱいの気持のいい空気をいっぱいすって、個性豊かなワンちゃん達と一緒にたくさんの楽しい思い出をいっぱいつくっていこうね。(笑)

東京からきた「レオくん」老犬ホーム九十九里パークにようこそ!(入園編)

  
〇レオくん「ど~も~(プリプリ)キャバリアのレオです…はじめての海さんぽだよ~。
」キラキラ
〇スタッフ「レオくん海さんぽにようこそ~ステキなお散歩コースまた海さんぽしようね。」(笑)
関東・老犬介護・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら