犬ホーム九十九里パークに…東京からダックスフンドの男の子のゴルビーくん(13さい)が入園しました。2019年もあっという間に4月をむかえ新年号になるまであと少しですが…いつもと変わらないのんびりとした春の老犬ホーム九十九里パークです。(笑)公園のフジの樹は太陽とめぐみの雨にたくさんの元気をもらい、小さなブドウのふさのようにフジのお花らしくなってきています。(笑)きれいなアゲハ蝶もヒラヒラと飛ぶ老犬ホーム九十九里パークに~東京からダックスフンドの男の子のゴルビーくんが、九十九里パークのゆかいな仲間にくわわりました。(笑)ご家族さまと一緒のドライブを楽しんだゴルビーくん、施設にある公園の芝生のうえでしばしのお散歩を楽しみました。お天気がざんねんな大型連休のスタートでしたが…今日は海さんぽに行けるかな?ゴルビーくんチョコビーちゃんとショコラくんと一緒に、海さんぽに行ってきま~す。(笑)九十九里海岸のついたゴルビーくん…感覚をいっぱいつかって、ここはどこかなと考え中のようです。(笑)ゴルビーくんはじめましてカッコイイお名前だね、これからは海・川・芝生の広がる広大なドックランで、自然がいっぱいの気持のいい空気をいっぱいすって、個性豊かなワンちゃん達と一緒にたくさんの楽しい思い出をいっぱいつくっていこうね。(笑)

東京からきたゴルビーくん、老犬ホーム九十九里パークにようこそ!(入園編)

  
〇ゴルビーくん「九十九里の海のニオイ~潮風もふいてるよ海さんぽデビューしちゃった。」ジャ~ン
〇スタッフ「ゴルビーくんお顔でたね~九十九里海岸に着いたよ、海さんぽ一緒に楽しもうね。」(笑)

関東・老犬介護・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら