老犬ホーム九十九里パークに…東京からビーグルの男の子のビリーくん(16さい)が入園しました。ポカポカ春日和もお休みの風のふくふく金曜日、入園ほやほやのビーグルのビリーくんとチワワのチョコビーちゃんと一緒に、九十九里パーク自慢の海さんぽにおでかけをしました。可愛いご家族さまも一緒におとずれた老犬ホーム九十九里パーク、クリクリお目めとピンとしたシッポをプリプリ、ビーグルのビリーくんが老犬ホーム九十九里パークのゆかいな仲間にくわわりました。はじめて見る公園や先輩わんちゃん達…ビリーくんとりあえず公園のたんさくをはじめました。(笑)公園の芝生にそってじょうずにおハナを使ってフンフン…夜ごはんもしっかりと間食、たっぷりスペースの個室のお部屋でウトウトと眠りにつきました。16さいの高齢犬のワンちゃんのビリーくん…はじめての海さんぽでは大きなお耳もパタパタ、しっぽもピ~ンでたくさんお散歩でリフレッシュできたね。(笑)これからたくさんお友達をつくってみんなで一緒に、海・川・芝生の広がる広大なドックランで自然がいっぱいの気持のいい空気をいっぱいすって、たくさんの楽しい思い出をみんなで一緒にいっぱいつくっていこうね。(笑)

東京からきたビリーくん、老犬ホーム九十九里パークにようこそ!(入園編)

  
〇ビリーくん「なるほどなるほど~さっそく九十九里海岸の海さんぽ探索するよ。」フンフ~ン
〇スタッフ「ビリーくんチョコビーちゃんと海さんぽ~ゆっくり海さんぽ楽しもうね。」(笑)
関東・老犬介護・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら