老犬ホーム九十九里パークに…東京からラブラドールの男の子のバトンくん(13さい)が入園しました編です。2018年もあとわずか…年末寒波の文字がニュースでながれておりますが、風はすこし吹くものの日中はあたたかくも感じるお天気でした。ご家族さまと一緒におとずれた笑顔の可愛いラブラドールのバトンくん、好奇心いっぱいの先輩ワンちゃん達から歓迎のフンフンを受けています。(笑)のんびり休憩をしておちついたバトンくん…さっそく九十九里パークこうれいの九十九里海岸の海さんぽへGO~海が大好きなバトンくん海からの風をうけておミミもパタパタにぎやかです。(笑)ぐうぜん合宿中の野球部のみなさんともこんにちは、砂浜を走る少年たちの爽やかなかけ声を聞きながら、スタッフと一緒にのんびりと海の光景をながめておりました。(笑)はじめましてバトンくん…風はつよかったけどお天気もいいし海さんぽ気持よかったね。これからはたくさんのお友達と一緒に海・川・芝生の広がる広大なドックランと、空気のきれいな気持ちのいい環境で、たくさんお友達と一緒に楽しい思い出をいっぱいつくって行こうね。(笑)

バトンくん老犬ホーム九十九里パークにようこそ!(入園編)

  
〇バトンくん「ボク監督にもごあいさつしたよ~みんな野球の練習がんばって~。」フリフリ
〇スタッフ「キャンプファイヤ~なのかな?少年達もいい思い出ができるといいね。」(笑)

関東・老犬介護・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら