老犬ホーム九十九里パークに…東京からラブラドールの男の子のパンゴくん(14さい)が入園しました。2019年もあっという間に4月をむかえ…公園のフジの樹は春の太陽からたくさんの元気をもらってプクッとした新芽がたくさんつき、広大なドックランに広がる芝生も緑を増し季節の移り変わりを感じさせてくれています。(笑)ゆっくりと春をむかえている老犬ホーム九十九里パークに東京からラブラドールの男の子のパンゴくんが、九十九里パークのゆかいな仲間にくわわりました。人なつっこいお目めがキュートな男の子ですが…ワンちゃんとのスキンシップでキュートなお目めもさらにニッコリ~ワンちゃんが大好きな男の子のようです。(笑)ご家族さまとピカピカの車椅子といっしょにおとずれたパンゴくん、さっそく九十九里パーク自慢の海さんぽにおでかけしようね~。(笑)同期のトイ・プードルのナイトくんと一緒に九十九里海岸にとうちゃ~く!なれない砂浜に波打ち際までスタッフが一緒にお手つだい、シットリとした砂とチャプチャプとうち寄せる波にひかえめにニッコリ。(笑)あたらしいお友達のナイトくんとスタッフと一緒に、はじめての九十九里海岸の海さんぽを楽しむことができました(笑)パンゴくん海さんぽ楽しかったね~これからたくさんお友達をつくってみんなで一緒に、海・川・芝生の広がる広大なドックランで自然がいっぱいの気持のいい空気をいっぱいすって、たくさんの楽しい思い出をみんなで一緒にいっぱいつくっていこうね。(笑)

東京からきたパンゴくん、老犬ホーム九十九里パークにようこそ!(入園編)

  

〇パンゴくん「はじまめましてパンゴって呼んで~いっぱいお友達できるといいな。」ジャ~ン
〇スタッフ「パンゴくんはワンちゃん大好きね~お友達と思い出い~っぱいつくろうね。」(笑)

関東・老犬介護・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら