老犬ホーム九十九里パークに…東京から柴犬の男の子のタロウくん(17さい)が入園しました。関東では2019年春一番が吹きましたね~青空ひろがる春らしいお天気の千葉の老犬ホーム九十九里パークです。敷地内にある公園の可愛らしくポンポンと開花したしだれ梅が目にもうれしい季節です。(笑)3月の春をむかえた千葉の老犬ホーム九十九里パークに…17さいの柴犬のおっとりタロウくんが九十九里パークのゆかいな仲間達にくわわりました。自分のあしでゆっくりとマイペースにお散歩を楽しむ、すこし小柄なタロウくんです。(笑))春の青空が広がり海さんぽを楽しむ家族やワンちゃん達でとってもにぎやかな九十九里海岸の海さんぽ、小さな女の子ともこんにちは~小さなお手てでナデナデしてもらって可愛い出会いもありました。(笑)高齢犬のタロウくん…これからたくさんお友達と一緒に海・川・芝生の広がる広大なドックランで自然がいっぱいの気持のいい空気をいっぱいすって、たくさんの楽しい思い出をみんなで一緒にいっぱいつくっていこうね。(笑)

東京からきたタロウくん、老犬ホーム九十九里パークにようこそ!(入園編)

  
〇タロウくん「ボクのお手てにお水がピタピタ…はじめての海さんぽに来たの~。」フミフミ
〇スタッフ「タロウくんのはじめての海さんぽデビューにぎやかな海さんぽだね~。」(笑)
関東・老犬介護・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら