8月をむかえました…あたらしいゆかいな仲間たちも加わり、今日もにぎやかな老犬ホーム九十九里パークです!(笑)東京から柴犬の男の子の「コタロウくん」(15歳)が九十九里パークのゆかいな仲間にくわわりました。(笑)お散歩だいすきコタロウくん、軽快な足どりでスタスタお散歩はじめます。(笑)認知症からの(徘徊)の症状だね…でも広いひろ~い海だから、自由にのんびり海さんぽ、心ゆくまで楽しんでね!笑顔もステキなコタロウくん、これからは九十九里の海・川・芝生の広がる広大なドックランで自然がいっぱいの気持のいい空気をいっぱいすって、個性豊かなワンちゃん達と一緒にたくさんの楽しい思い出をいっぱいつくっていこうね。(笑)

東京からきた「コタロウくん」老犬ホーム九十九里パークにようこそ!(入園編)

 
  
◯コタロウくん「いい風吹いてるし~シットリ足もとピタピタって聞こえる。」フンフ~ン
◯スタッフ「コタロウくんはじめまして柴犬の先輩ワンちゃんたくさんいるよ~。」(笑)
関東・老犬介護・老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら