老犬ホーム九十九里パークに…青森から柴犬の男の子のヤマトくんが入園しました。2019年もあっという間に4月をむかえ…公園のフジの樹は太陽とめぐみの雨にたくさんの元気をもらい、プクッとしたお花のつぼみもたくさんで…春の開花を待っています。広大なドックランでは黄色いポンポンのようなタンポポがいっぱいで、目にもにぎやかなタンポポ祭りになっております。(笑)ゆっくりと春をむかえている老犬ホーム九十九里パークに~青森から柴犬の男の子のヤマトくんが九十九里パークのゆかいな仲間にくわわりました。カッコイイ「FBI」のロゴ入りお洋服をきたカッコイイお名前のヤマトくん、おっとりマイペースな男の子ですがFBIの青森支部からの入園とのウワサです。(笑)入園初日もしっかりとごはんを食べてたっぷり眠ったヤマトくん、さっそく九十九里パーク自慢の海さんぽにGOですよ~!海さんぽが気に入ってくれたのか…とっても軽快に歩くヤマトくん、スタッフもヤマトくんと一緒にスタスタとお散歩で気持ちよくお肌もシットリでリフレッシュです。(笑)お散歩も大好きヤマトくん…これからは海・川・芝生の広がる広大なドックランで、自然がいっぱいの気持のいい空気をいっぱいすって、個性豊かなワンちゃん達と一緒にたくさんの楽しい思い出をいっぱいつくっていこうね。(笑)

青森からきたヤマトくん、老犬ホーム九十九里パークにようこそ!(入園編)

  
〇ヤマトくん「海さんぽにキタよ~お日さまがキラキラで海のニオイがいっぱいするよ~。」ジャ~ン
〇スタッフ「ヤマトくん海さんぽ気持ちいいね~今度はお友達と一緒の海さんぽ楽しみだね。」(笑)

関東・老犬介護・老犬ホーム九十九里パークのホームパージはこちら