2月も半ばを過ぎ今日はきのうより少し暖かいなあと思いながら出勤すると
犬舎の方からゴリゴリ音がするので、不思議そうな顔のスタッフと恐る恐る
犬舎を覗いてみると…。
関東 老犬介護施設「老犬ホーム 九十九里パーク」園長が
自らの手でノコギリを持ち、犬舎と犬舎との壁をぶち抜いておりました。
理由を聞いてみると、(チワワの)のんちゃんとくるみちゃんがいつも一緒にいるので
出来るだけ居心地の良い環境を用意してあげたいということでした(*´▽`*)
犬舎と犬舎の間の壁にポッカリ穴が空き、スタッフでしっかり仕上げて
可愛らしい小さな通り道で犬舎と犬舎が無事開通しました。
20150217_095014157_iOS    20150217_091803856_iOS    20150217_091940944_iOS
名付けて老犬ホーム初?
「secret door(シークレット ドア)」秘密の入り口です(*´▽`*)
20150217_091210160_iOS    20150217_091404461_iOS
両方のわんちゃんが行ったり来たりして、遊んでいる姿が目に浮かびます
とても可愛くて園長の思いやりが伝わる素敵な犬舎になりました(*´▽`*)
老犬ホーム初?シークレットドアのある犬の介護施設はこちら