老犬介護ブログ・九十九里パークのゆかいな仲間たち(中型犬・大型犬)その3編です。テレビで春のお天気は三日つづかないと、お天気お姉さんが教えてくれました。ポカポカでやさしい青空のお天気の次は…うっすらと雲が広がった曇り空のお天気に突入です。こんなお天気の日はお洗濯物が気になって、お昼ご飯を食べながら…スマホの天気予報と窓から見える曇り空をチラチラ、お洗濯物を取り込むタイミングをはかりながらまったく落ちつかないスタッフです。(笑)老犬ホーム九十九里パークのゆかいな仲間たちはというと…老犬のワンちゃん達にとってはこれくらいのお天気のほうがとっても快適そうにうつります。(笑)ラブラドールのまるくんやヨークシャテリアのショコラくんも、曇り空にむけてお鼻をクンクン…雨のニオイもわかるのかなあ?雨のニオイお知らせワンちゃんいたらいいなあと、ワンちゃんの仕草も気になってきたやっぱり落ちつかないスタッフです。(笑)

ワンちゃん達の一日

  
〇ブラッキーくん「フォードちゃんこんにちは、ルノーく~ん…もう行っちゃうの~?」フリフリ
〇スタッフ「ワンちゃんも大好きなブラッキーくん、今日も元気にごあいさつです。」(笑)
  
〇サクラちゃん「片貝漁港にとうちゃ~く、漁師さんたちこんにちは~。」ウフッ
〇マリンちゃん「スタッフさ~ん待って、ちょっと…サクラちゃんジャマだってば~。」フンフン
  
〇シドニーちゃん「スタッフさんなんで笑てるの?やまぶしみたい?やまぶしってな~に?」ウフフ~
〇スタッフ「スタッフ手作りの縁側風スペース、シドニーちゃんお気にいりのお昼寝スポットです。」(笑)
  
〇ミルキーちゃん「おうじろうくん寝てる~もっと芝生フサフサの場所あるのに~。」ジ~ッ
〇スタッフ「ミルキーちゃんもその場所好きだよね、もっと芝生フサフサの場所あるのに~。」(笑)
  
〇スタッフ「キングくんナデナデ気持ちいいね~今日は甘えん坊のキングくんです。」(笑)
〇キングくん「この感じなにかなあ…ボクだけのボクのためのステージみたい。」ジャ~ン
  
〇ムックくん「片貝漁港の常連のムックです、只今工事中で大きな車がいっぱいだよ~。」ジャ~ン
〇スタッフ「まだ工事中かあ…何ができるのか楽しみだね、またのぞきに来てみようね。」(笑)

老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら