老犬介護施設の植物や木々たち…お水をたっぷり吸いあげて、元気に育ってくれるとうれしいなあ(小型犬)その3編です。7月ももう後半…ムシムシとした梅雨の季節をとおりすぎて、本格的な夏がはじまりました。老犬ホーム九十九里パークのワンちゃん達は、日中の日差しのつよい時間をさけて夏のドックランでのお散歩を楽しんでおります。自然芝のが広がるドックランは…老犬のワンちゃん達の足にもやさしいですが、ワンちゃんの足もとの熱の伝わりをやわらかくしてくれているように感じます。(スタッフの感想)ですが…やはり暑い今年の夏!老犬介護施設の植物や木々たちも…お水をたっぷり吸いあげて葉っぱに日光をたくさんあびて、りっぱな緑の日よけになるために元気にスクスクと育ってくれるといいなあと思います。(笑)次回の老犬ホームスタッフブログでは…ワンちゃん達の一日(小型犬・中型犬)その4編を公開する予定です。お天気の状態やそのほかの都合により予定を変更することもあるかと思いますが、ワンちゃん大好きな皆さま次回の老犬ホームスタッフブログもヨロシクお願いいたします!

ワンちゃん達の一日(施設の植物といっしょに編)

  
〇チャピくん「ボクね~抱っこしてもらうの苦手なの…でも今日は特別ゆるしてあげる~。」ウフフ
〇スタッフ「公園の大きなツバキ(?)の樹といっしょに、お花が咲くとキレイだけどね~。」(笑)
  
〇ジャックくん「ボクは九十九里公園のヒマワリと記念写真だよ、お花が咲くのたのしみだね。」エヘヘ
〇スタッフ「とっ撮れた~!飛行犬ジャックく~ん…おっと…後ろ足がついてたか残念。」(笑)
  
〇レオンくん「公園の背の高いお花…カンナっていう女の子みたいな名前なんだよ~。」フンフン
〇スタッフ「最初は4本からはじまったカンナのお花…今年はキレイにたくさん咲いてくれました。」
  
〇スタッフ「リョウくんフジのお花また咲いたよ、時期外れだけどなんだか嬉しいね~。」(笑)
〇リョウくん「ボクは~スタッフさんとスリスリしてゴロ~ンするのが嬉しいよ~。」プリプリ~
  
〇コロンちゃん「プール最高~こまちちゃんは水たまりをチョイチョイする方が好きみたい。」チャプ~ン
〇スタッフ「なかよしコロンちゃんとこまちちゃん…公園の南国風日よけスペースでハイチーズ。」(笑)

老犬ホーム九十九里パークのホームページはこちら